日本語論文

2016-10-18 Administrator

青田洋一, 田辺博宜, 石田 航, 中村直行, 町田正文, 齋藤知行: 思春期特発性側弯症患者における骨形態測定法による骨成長と骨代謝評価.Osteoporosis Japan, 22(3): 537-541, 2014.


青田洋一, 國谷 洋, 紺野智之, 河井卓也, 齋藤知行: 臀皮神経障害の臨床像と手術成績.  Journal of Spine Research, 5(6): 951-955, 2014.


池田 崇, 鈴木浩次, 二宮一成, 多門史人, 平川和男:高齢女性患者に対する人工股関節全置換術当日リハビリテーション介入の効果. 別冊 整形外科, 65197-200, 2014.


石田崇, 柁原俊久, 佐藤昌明, 蜂谷將史 : 腰椎後方椎体間固定術後に急速に股関節症を発症し、人工股関節全置換術を要した症例の検討.Hip Joint, 401058-1061, 2014


伊藤陽平, 石田 航, 勝畑知之, 三ツ木直人, 上杉昌章, 齋藤知行: Hybrid MIS-TLIFにおける左右異なるtrajectoryで挿入されたスクリュートルク値の比較. Journal of Spine Research, 5(8): 1168-1172, 2014.


稲葉 裕、小林直実、雪沢洋平、久保田 聡、池 裕之、高川 修、仲 拓磨、齋藤知行:人工股関節置換術後静脈血栓塞栓症に対する新しい予防法-SFPAI-1を用いた選択的薬物予防法の成績-.第14TTMフォーラム記録:53-60, 2014


稲葉 裕、久保田 聡、齋藤知行 1.とことんわかりやすい!深部静脈血栓症の病態生理Q&A.第1特集.深部静脈血栓症のすべて.整形外科看護, 19(7)6786852014


稲葉 裕、久保田 聡、齋藤知行 2.整形外科手術と深部静脈血栓症.第1特集.深部静脈血栓症のすべて.整形外科看護, 19(7)6866902014


今井宗典,山崎哲也,明田真樹,齋藤知行:スポーツ選手の腓骨筋腱脱臼に対する縫合糸アンカーを用いた支帯修復術.別冊整形外科, 66: 135-138, 2014.


太田裕彦, 三ツ木直人, 瀧 直也, 荒武正人, 木村哲也, 齋藤知行: Combined anteversion を考慮した人工股関節全置換術におけるstem firstの有用性. Hip joint , 40: 805-808, 2014.


大庭真俊, 稲葉 裕, 小林直実, 池 裕之, 平田康英, 富岡政光, 齋藤知行: テーパーウェッジ型ステムを用いた人工股関節全置換術後の応力分布に髄腔形状およびステムサイズが与える影響. 臨床バイオメカニク, 35: 193-200, 2014


岡崎 敦、坂野 裕昭、勝村 哲、竹元 暁、齋藤 知行:舟状骨偽関節に対する血管柄

付き骨移植術の治療成績.日手会誌, 31-2: 53-55, 2014.


河井卓也, 青田洋一, Yamashita T, 河野心範, 東 貴行, 新村高典, T.E.Mroz, I.H.Lieberman, 齋藤知行: 徳橋スコア・富田スコアによる軽症例を含めた脊椎転移患者の生命予後の検討. J. Spine Res., 5(2): 132-138, 2014.


久保田 聡, 稲葉 裕, 小林直実, 雪澤洋平, 池 裕之, 仲 拓摩, 齋藤知行: 大腿骨頭壊死症における骨頭圧潰と大腿骨近位部骨密度の関連. Hip joint , 40: 362-365, 2014.


久保田亘,久保田聡,石黒圭応:クリニック併設通所リハビリテーションの地域における位置づけ-介護予防を中心として-.日臨整誌,392172232014


腰野富久:スクリュー固定を利用した人工膝関節単顆片側痴漢術変形性膝関節症に対する成績とアライメントの重要性―. 臨整外, 49(12):1105-1116, 2014.


小林大悟, 牧田浩行, 上條 晃, 古谷一水, 江口秀人, 齋藤知行: 人工膝関節全置換術早期に生じた大腿骨顆部骨折の1. 日本人工関節学会, 44: 749-750, 2014.


小林直実、稲葉 裕、久保田 聡、齋藤知行:新しい骨イメージングとしての18F-fluoride PETの進歩. 臨床整形外科, 49(11): 983-989, 2014.


齋藤 彰, 平川和男, 高柳 聡, 名倉誠朗, 落合俊輔:良好な中~長期成績をみすえた最小侵襲人工股関節全置換術(MIS-THA)の導入;合併症を防ぎつつ, いかにMISを導入するか. 別冊 整形外, 6676-79, 2014.


斎藤 泉, 黒坂 泉, 百瀬たか子, 別府保男, 中澤明尋, 竹内 剛, 齋藤知行: 人工膝関節全置換術におけるNavigation法と比較したPatient-Specific Instrumentationの術後アライメント評価. 日本人工関節学会, 44 :655-656, 2014.


坂野 裕昭, 本田 , 勝村 , 岡崎 , 竹元 , 井出 , 坂口 , 佐々木 佳奈子, 齋藤 知行橈骨遠位端関節内骨折に対する掌側ロッキングプレート固定術の術後成績 1 row2 rowプレート固定術の後ろ向き比較研究.日本整形外科学会雑誌, 88: 789, 2014.


坂野 裕昭整形外科で用いられる手術機器最前線 3Mスコッチキャストソフトキャスト 硬化後も適度な弾力性を保つキャスト.整形外科Surgical Technique, 4: 391-394, 2014.


篠原健太郎, 三ツ木直人瀧 直也, 荒武正人, 太田裕彦, 齋藤知行: トラマドール塩酸塩/アセトアミンフェン配合製剤の人工膝関節置換術の術後疼痛における有用性. 日本人工関節学会, 44: 175-176, 2014.


鈴木浩次, 池田 崇, 二宮一成, 多門史人, 平川和男:人工股関節全置換術における患者教育システムと術後合併症. 別冊 整形外, 65267-269, 2014.


高柳 聡, 平川和男, 齋藤 彰, 落合俊輔:初回人工股関節全置換術後半年の股関節外転筋力に与える術前・術後の因子の影響. 別冊 整形外科, 6544-46, 2014.


高柳 聡, 平川和男, 齋藤 彰, 落合俊輔:初回人工股関節全置換術50100例経験者の手術時間、術中出血量: インプラント設置の指導医との比較. 別冊 整形外科, 65159-162, 2014.


瀧 直也:人工股関節全置換術の術後2年から4年の矢状面骨盤傾斜角の変化.整形外科,654):375―3772014.


瀧上秀威, 伊藤りえ,林陸,日塔寛昇,坂野裕昭,斉藤知行: 橈骨遠位端骨折に対するロッキングプレート固定術後のCTによる遠位スクリュー先端の評価.日手会誌,31(2): 16-19, 2014.


手塚太郎, 稲葉 裕, 小林直実, 池 裕之, 藤巻 洋, 平田康英, 齋藤知行: 人工股関節全置換術後の骨盤傾斜が臼蓋コンポーネント設置角およびポリエチレン摩耗に与える影響. 日関病, 33(1): 49-54, 2014.


手塚太郎, 鈴木英一, 藤原秀輔, 齋藤知行: ヒアルロン酸ナトリウム架橋処理ポリマービニルスルホン架橋体膝関節内注射後関節炎の頻度と副作用の発現に影響を与える患者因子. 日関病, 33(4): 449-453, 2014.


仲 拓摩, 稲葉 裕, 小林直実, 雪澤洋平, 高川 修, 池 裕之, 久保田 聡, 阿多由梨加, 齋藤知行: THAにおける術後ADLと疼痛の関連. Hip joint , 40: 311-314, 2014.


中村直行、上杉昌章、町田治郎、奥住成晴:麻痺性側弯症に対するdynamic spinal braceの効果と患者満足度.整形外科,65(3):209-213,2014.


中村直行、上杉昌章: 特発性側弯症後方固定術におけるバイポーラーシーラーの有用性. 整形外科,65(7):611-613,2014.


中村直行, 稲葉 裕, 町田治郎, 森川耀源, 大庭真俊, 阿多由梨加, 奥住成晴, 齋藤知行: 重症例に対する大腿骨内反回転骨切り術導入によるぺルテス病治療成績の変化保存治療単独時期との比較―. 日小整会, 23(1): 77-82, 2014.


二宮一成, 池田 崇, 鈴木浩次, 多門史人, 平川和男:変形性股関節症患者の心理状態に影響を及ぼす因子. 整形外科, 651317-1320, 2014.


沼崎伸, 川島雄二, 安部聡弥, 井出野太一, 平田康英, 上條晃: 慢性腰痛症に対するブプレノルフィン経皮吸収型製剤による治療成績. Journal of spine research, 5: 909-913, 2014.


橋本政敏,日塔寛昇,杉元紳太郎:著明な前方転位を認めた仙骨横骨折の1例.関東整形災害外科学会雑, 45(5): 353-3562014


針金健吾, 齋藤知行:人工関節置換術.Current Therapy, 32-565-70, 2014


平川和男, 高柳 聡, 辻 耕二, 齋藤 彰, 名倉誠朗, 落合俊輔:教育研修講座:人工股関節置換術におけるmodified Watson-Jonesアプローチのコツ;早期社会復帰と医療経済のために. 日整会誌, 88: 953-960,  2014.


渕岡 絢, 石田 航, 青田洋一, 上杉昌章, 伊藤陽, 勝畑知之, 三ツ木直人, 齋藤知行: Ehlers-Danlos症候群古典型の胸腰椎後側弯症に対し後方矯正固定術を施行した1. 日小整会, 23(1): 55-60, 2014.


藤巻洋,岩村裕一,稲坂理樹,國谷洋,紺野智之:腰椎後方侵入椎体間固定術後に生じた伸展伸延損傷型の腰椎骨折の1例.骨折,36: 270-274, 2014


藤巻 洋, 岩村祐一, 稲坂理樹, 國谷 洋, 紺野智之, 齋藤知行: 人工膝関節全置換術後のドレンクランプ法による出血抑制-関節内薬剤(エピネフリン添加リドカインとトラネキサム酸)投与, 非投与による比較検討. 日関病, 33(4): 461-466,  2014.


増田謙治, 奥住成晴, 町田治郎, 中村直行,森川耀源, 齋藤知行: 年長児の筋性斜頚に対する上下端切腱術の手術成績.日本小児整形外科学会雑誌, 23158-161, 2014.


町田治郎,奥住成晴,中村直行、森川耀源、大庭真俊、阿多由梨加: 二分脊椎の足部変形に対する手術治療成績実用歩行をしている例での装具装着と褥瘡形成に着目した評価を用いて.日足外会誌,35:212-214, 2014.


三原久範:頚部脊髄症の神経症候学・診断学、Monthly Book Orthopaedics, 27-2:1-10, 2014.

持田勇一,石井克志,山田祐嗣,三ツ木直人,齋藤知行:前足部変形に対する人工関節の有用性と問題点.リウマチ科,51658-6632014


百瀬たか子, 稲葉 裕, 小林直実, 雪澤洋平, 池 裕之, 宮前祐之, 久保田 聡, 仲拓摩, 齋藤知行: CT画像を用いた変形性股関節症患者の中殿筋体積計測. Hip joint,  40: 179-182, 2014.


森川耀源, 中村直行, 大庭真俊, 鈴木廸哲, 阿多由梨加, 町田治郎: 不安定型大腿骨頭すべり症に対する徒手整復と鋼線牽引の比較. 日本小児整形外科学会雑誌, 23-1:132-137, 2014.


雪澤洋平, 熊谷 研, 稲葉 裕, 松尾光祐, 針金健吾, 草山喜洋, 久保田 聡, 村松俊太郎, 長岡亜紀子, 齋藤知行: 生物学的製剤投与中にListeria菌による人工膝関節周囲感染をきたし た1. 日関病, 33(1): 85-89, 2014.