研究助成金

2011-03-07 Administrator
青田洋一 (分担): 脊椎における日内リズムと松果体摘出モデルにおける側彎症発生メカニズムの解明. 科学研究費,基盤研究(C)一般,日本学術振興会,324万円. 

青田洋一 (代表): ホスピス・緩和ケアに関する調査・研究. 転位性脊椎腫瘍患者における生命および機能予後を予測するスコアリングシステムと治療戦略アルゴリズムの構築.日本ホスピス・緩和ケア研究振興財団,70万円. 

稲葉裕 (分担): 人工股関節全置換術の術前皮膚消毒に関する実証研究.平成21年度科学研究費補助金(基盤研究(C)),2009,10万円.

稲葉裕 (研究協力者): 特発性大腿骨頭壊死症の予防と治療の標準化を目的とした総合研究.平成21年度科学研究費補助金(難治性疾患克服研究事業),研究協力者2009,10万円.

熊谷 研: 人工骨における骨前駆細胞ホーミングのメカニズムと骨再生促進の研究.平成 21年度科学研究費補助金若手研究B.

熊谷 研: 骨再生における末梢血由来骨前駆細胞関与のメカニズムと作用促進に関する研究.平成21年度横浜総合医学振興財団奨励研究助成.

小林直実: 人工関節ゆるみにおけるF18 Fluoride PETの臨床応用. H21年度 財団法人 整形災害外科研究助成財団 研究助成,100万.

小林直実: 感染人工関節手術におけるPMA処理リアルタイムPCR法による細菌同定と生菌、死菌の鑑別.H21年度 横浜市立大学研究戦略プロジェクト事業 若手人材育成推進. 

中村直行,青田洋一,河井卓也,齋藤知行: 脊椎手術におけるスクリューの誤刺入による神経損傷や血管損傷を回避するプローベの開発.財団法人 横浜総合医学振興財団 平成21年度奨励研究助成金.

比留間徹 (分担): 厚生労働省がん臨床研究事業 「高悪性度骨軟部腫瘍に対する標準的治療法の確立に関する研究.高悪性度非円形細胞軟部肉腫に対するIfosfamide,Adriamycinによる補助化学療法の第Ⅱ相臨床試験」. 2009年度(継続)助成金,75万円.

比留間徹 (班員): 「切除非適応骨・軟部腫瘍に対する炭素イオン線治療の第Ⅱ相臨床試験」.放射線医学総合研究所臨床試験(臨床治療高度化研究)研究経費,2009年度(継続)助成金,15万円.

竹内良平 (代表): 細胞内シグナル伝達解析を活用した軟骨再生を促進する超音波刺激条件の特定に関する研究.平成21年文部科学省科学研究助成金 基盤研究 (B), 767万円.

竹内良平 (代表): 磁性による細胞誘導能を有する骨再生用3次元多孔質ナノ構造基材の基礎研究.平成21年度 横浜市立大学・研究戦略プロジェクト,240万円.