和文論文

2011-03-07 Administrator
青田洋一, 齋藤知行: 転移性脊椎腫瘍に対する頚椎再建術. Spine Case Report. Vol 14. Stryker Spine 2006. 

赤松 泰, 三ツ木直人, 瀧 直也, 竹内良平, 齋藤知行 : 変形性膝関節症患者のX線像による骨萎縮度判定と腰椎・大腿骨近位部・膝関節周囲骨密度との関係. 膝, 31(1):85-88, 2006. 

赤松 泰,三ツ木直人,瀧 直也,竹内良平,齋藤知行:内側型変形性膝関節症と腰椎・大腿骨近位部骨密度との関係.日本骨形態計測学会雑誌,16:11-14,2006. 

荒武正人, 野寄浩司, 稲葉 裕, 林 毅, 石井克志, 佐藤雅経, 齋藤知行 : 関節リウマチの高度破壊肘に対する人工肘関節置換術の成績. 日本人工関節学会誌, 36:326-327, 2006. 

荒武正人, 野寄浩司, 稲葉 裕, 石井克志, 佐藤雅経 齋藤知行: Morselized bone allograftとroof reinforcement ringを用いた臼蓋側人工股関節再置換術の成績. Hip Joint: 402-406, 2006. 

荒武正人, 野寄浩司, 稲葉 裕, 石井克志, 佐藤雅経 齋藤知行: 受傷後7年で滑車骨壊死と遊離体を発症した上腕骨遠位端骨折の1例. 日本小児整形外科学会雑誌. 16: 95-99, 2006. 

荒武正人, 野寄浩司, 林毅, 堀武生, 石井克志, 松尾光祐, 佐藤雅経, 小林秀郎, 齋藤知行: 関節リウマチに対する人工膝関節置換術後の短期血液生化学検査の変化と薬剤コントロールについて. 関東リウマチ. 2: 156-161, 2006. 

荒武正人, 齋藤知行, 高橋 晃, 稲葉 裕, 中島邦晴, 石井克志, 小林直実: PETによる関節炎の評価. リウマチ科, 36(4):381-385, 2006. 

飯塚晴彦、青田洋一、山口誠司、前川幸介. 腰痛防止用CPM装置の開発(その2). 関東学院大学工学総合研究所報. 34:. 17-23. 2006. 

石井克志 齋藤知行 持田勇一 大野滋 三ツ木直人 関節リウマチ患者における人工膝関節全置換術のクリティカルパス 日本リウマチ・関節外科学会雑誌 25, 31-36, 2006 

石井克志, 野寄浩司, 稲葉 裕, 荒武正人, 佐藤雅経, 齋藤知行 : F-scanを用いた人工股関節置換術前後の足底圧分析. Hip-Joint’06, 32:517-521, 2006. 

石井克志, 齋藤知行, 持田勇一, 大野 滋, 三ツ木直人: 関節リウマチ患者における人工膝関節全置換術のクリティカルパス. 日関外誌, 25:31-36, 2006. 

石井耕士、青田洋一、上杉昌章、山下孝之、新村高典、齋藤知行. 腰椎椎間関節嚢腫に対する椎間関節穿刺による吸引治療の効果. 日本腰痛学会誌12:156-161. 2006 

石田 崇, 八十田貴久, 沼崎 伸, 竹山昌伸, 東 貴行, 上石貴之, 三橋成行 : 徒手整復不能であった外傷性膝関節脱臼骨折の1例. 関東膝を語る会会誌, 22(1):15-18,2006

礒邊美帆 荻原ちさ都 金子友子 伊藤玉枝 藤井淳平 増田謙治 持田勇一 人工股関節術後のシャワー浴に関する看護師の意識調査とケアの見直し. Hip Joint Suppl., 32: 23-26, 2006 

伊藤 淳、藤田英彦: 大腿骨頚部骨折術後の起立テストと術後の歩行能力について.リハビリテーション医学, 43(11): 756-761, 2006. 

伊藤 淳、藤田英彦:大腿骨頚部骨折術後の荷重によるラグスクリューのtelescopingと術後歩行能力の関係について. Journal of Clinical Rehabilitation, 15: 182-186、2006. 

金子貫一郎, 中澤明尋, 竹内剛, 太田裕彦, 塩川健夫, 横尾直樹, 齋藤知行, 梅本裕介: 人工膝関節置換術後、高度の内反変形をきたしたRA患者に対して置換術を施行した1例 関東膝を語る会会誌, 22(1): 2-4, 2006. 

喜多寛俊, 中村潤一郎, 佐々木 淳, 三ツ木直人, 齋藤知行 : マイクロボーンソーを用いた突起正中縦割進入法による腰椎椎弓切除術の経験. 東日本整災会誌, 18:405-408, 2006. 

腰野富久:スポーツと変形性膝関節症及びその手術.日本臨床スポーツ医学会誌,14:143‐155,2006. 

腰野富久:中高年における関節軟膏の摩耗とスポーツ~とくに変形性膝関節症に対する治療~.神奈川県医師会健康スポーツ医部会報,9:10‐24,2006. 

佐藤雅経、野寄浩司、稲葉 裕、荒武正人、石井克志、齋藤知行:変形性股関節症の立位と臥位の両股正面X線像における臼蓋および設置カップの前方開角の変化と腰痛.Hip Joint 32:632‐635,2006. 

佐藤昌明,三ツ木直人,平川和男,持田勇一,稲葉 裕,齋藤知行:10年以上経過したporous-coated anatomic(PCA)型セメントレス人工股関節全置換術の成績.整形外科,57(4):388-394,2006. 

坂野裕昭, 瀬崎壮一, 瀧上秀威, 岡崎 敦, 葉梨大輔, 齋藤知行, 石川博之, 石井克志 : 不安定型撓骨遠位端骨折に対するNon-bridging創外固定術. 日整会誌, 80(7): 442-448, 2006. 

鈴木毅彦 三ツ木直人 持田勇一 瀧 直也 中村潤一郎 赤松 泰 佐々木 淳 石井克志 東 貴行 齋藤知行:人工股関節のクリニカルパスとバリアンスの分析. 日本人工関節学会誌, 35: 273 ? 274, 2006 

瀬崎壮一, 坂野裕昭, 瀧上秀威, 岡崎 敦, 葉梨大輔, 齋藤知行, 竹内良平 : 大腿骨転子部骨折に対してCannulated cutterを用いたガンマネイル法. 骨折, 28(2):221-224, 2006. 

髙橋 晃,堀 武生,松本里沙,伊藤りえ,齋藤知行:FDG-PETによる脂肪性腫瘍の悪性度評価.東日本整災会誌, 18: 96-100, 2006. 

高橋 晃,齋藤知行:画像ワークショップPitfall Q&AとNormal Variant膝.関節外科, 25(3):337-341,2007. 

瀧上秀威, 坂野裕昭, 瀬崎壮一, 江口 純, 河原芳和: 右中指陳旧性近位指節間関節脱臼骨折に対しパンタグラフ型創外固定器を用いた1例. 整形外科57: 1238-1241, 2006.

瀧上秀威, 坂野裕昭, 岡崎 敦, 葉梨大輔, 齋藤知行 : 手指骨骨折に対するLow profile plate and screw systemの治療成績. 日手会誌, 23(2): 141-146, 2006. 

竹内良平、齋藤知行、石川博之、横井正紀、半田祐一:救命救急センターにおける救急車内からの医療情報伝送に関するアンケート調査.整形・災害外科,49〔1〕: 67-75, 2006. 

竹内良平、齋藤知行、根本明宣、原田博司、横井正紀、寺村允安:救急医療現場のシームレス無線通信環境での医療システムの研究開発とその実証実験.整形・災害外科,49(2):173-179,2006. 

竹内良平、齋藤知行、原田博司、桝田晃司、横井正紀、太田現一郎:ブロードバンド無線ネットワークを活用した遠隔操作エコーロボットと高精細動画像伝送の実証実験.整形・災害外科,49(2):1035-1041, 2006. 

竹内良平、齋藤知行:高位脛骨骨切り術後の関節軟骨の再生.整形・災害外科,49(10):1073-1079, 2006. 

竹元 暁 瀧 直也 持田勇一 中村潤一郎 佐々木 淳 三ツ木直人 齋藤知行 GSB III型人工肘関節 骨・関節・靭帯, 19: 107 - 113, 2006 

竹元 暁,瀧 直也,持田勇一,中村潤一郎,佐々木淳,三ツ木直人,齋藤知行:膝関節滑膜切除を要した高齢発症関節リウマチの膝窩嚢腫の1例.関節の外科,33(1):11-14,2006. 

中井大輔, 沼崎 伸, 勝村 哲, 田丸智彦, 杉山 貢, 中村潤一郎, 齋藤知行: 仙骨骨折患者の CT による神経損傷の予測. 日救急医会誌, 17: 707-11, 2006. 

中村直行,奥住成晴,町田治郎,芦川良介,田丸智彦,鈴木毅彦:ペルテス病のhinge abductionに対する外反骨切り術の成績.日本小児整形外科学会雑誌,15(2):262-267,2006. 

長岡亜紀子, 持田勇一, 瀧 直也, 赤松 泰, 三ツ木直人, 齋藤知行 : 人工膝関節全置換術におけるターニケット使用群と非使用群での深部静脈血栓症の発症率の検討. 日本人工関節学会誌, 36: 238-239, 2006. 

藤井淳平,八十田貴久,白井利明,長岡亜紀子,斎藤 泉,石田 航,上石貴之,三橋成行:両側膝蓋骨骨折を合併した高度転位をきたした両側大腿骨転子部骨折の1例.神奈川整形災害外科医会雑誌, 18(5):163-165,2006,6. 

平井純子, 中澤明尋, 飯尾美紀, 西川能治 【みんなで考える転倒・転落防止】 "三種のツール"で転倒・転落に対応 横浜市立市民病院の取り組みから ナーシング・トゥデイ 21(10) 20-27 2006. 

兵頭晃、吉井祥二、町田秀人: 大腿骨頭壊死症に対するバイポーラ型人工骨頭置換術の長期成績.Hip Joint 32: 585-587,2006. 

本田 淳, 青田洋一, 山下孝之, 馬場紀行, 伊藤りえ, 齋藤知行 : 腰部脊柱管狭窄症に対する新型軟性flexion braceの臨床成績. 日本腰痛会誌, 12(1): 184-189, 2006. 

本田 淳, 青田洋一, 上杉昌章, 山下孝之, 馬場紀行, 齋藤知行 : 中下位頚椎に対するtransarticular screwの安全な刺入手技-至適刺入点および刺入角度について-. 日本脊椎・脊髄神経手術手技学会誌, 8(1):40-44, 2006. 

本田 淳,齋藤知行:特集/実践腰痛リハビリテーション 腰椎椎間板ヘルニアと腰部脊柱管狭窄症の主な手術と術後のリハビリテーションの留意点.MB Med Reha, 64: 27-34, 2006. 

本田 淳、青田洋一、山下孝之、馬場紀行、伊藤りえ、齋藤知行. 腰部脊柱管狭窄症に対する新型flexion braceの効果. 日本腰痛学会誌, 12:184-189, 2006 

本田 淳、青田洋一、上杉昌章、山下孝之、馬場紀行、齋藤知行.中下位頚椎に対するtransarticular screwの安全な刺入手技 ?至適刺入点および刺入角度について?. 脊椎脊髄神経手術手技, 8: 40-44. 2006 

馬場紀行、青田洋一、本田 淳、山下孝之、齋藤知行.環椎前方に発生した外骨腫により閉塞型睡眠時無呼吸低換気症候群を呈した1例. 東日本整災会誌, 18:151-154, 2006 

馬場紀行、青田洋一、本田 淳、山下孝之、齋藤知行.後方進入椎体間固定術で治癒しえた腰三角部流中膿瘍を伴う結核性腰仙椎椎間板炎の1例. 脊椎脊髄神経手術手技, 8: 27-29.2006. 

沼崎 伸,勝村 哲,中井大輔,田丸智彦,杉山 貢,中村潤一郎,三ツ木直人,竹内良平,齋藤知行:Denis分類zoneⅡおよびⅢの仙骨骨折に対する脊椎インストゥルメンテーションを使用した観血的整復固定術の短期治療成績.骨折,28(1):116-120,2006. 

松尾光祐, 堀 武生, 野寄浩司, 林 毅, 荒武正人, 齋藤知行: Morton病を初発とした関節リウマチの1例. 整形外科, 57:562-565, 2006. 

松本里沙 高橋晃 堀武生 門脇絢弘 大城久 山中正二 稲山嘉明 齋藤知行:足底部に発生した悪性顆粒細胞腫の1例 神奈川整形災害外科研究会雑誌, 18(5):137-140、2005  

三ツ木直人,持田勇一,斎藤 泉,三橋成行:GSBⅢ型人工肘関節.骨・関節・靱帯,19(2):107-113,2006. 

持田勇一,石井克志,瀧 直也,赤松 泰,三ツ木直人,齋藤知行:関節リウマチの臼底突出に対するnon-cement impaction bone graft法の短期X線成績.日本人工関節学会誌,35:197-198,2006. 

吉野 正昭:セメントレスESKA revisionTHA後のステム側周囲のremodeling.Hip Joint,32(1):379-382,2006. 

山口 優, 堀 武生, 高橋 晃, 平出 敦, 松本里沙, 齋藤知行 : 趾間開大を生じ軟部腫瘍を疑った関節リウマチの2例. 関東整災誌, 37(4) : 131-137, 2006.