和文論文

2011-03-07 Administrator
青田洋一, 本田 淳, 山下孝之, 馬場紀行, 齋藤知行: 鑑別診断のポイント 絞扼性神経障害と頚椎症性神経根症. 脊椎脊髄ジャーナル, 18: 335-341, 2005.

青田洋一, 本田 淳, 山下孝之, 馬場紀行, 斉藤知行: 腰椎分離部修復術の新しいInstrumentation法 pedicle screwとclaw による修復術の手術手技. 脊椎脊髄神経手術手技, 7: 87-89, 2005.

赤松 泰: 変形性膝関節症と骨粗鬆症-脛骨平原傾斜角と骨量減少について- テレビ講演会記録集, 武田薬品工業株式会社, 7-8, 2005.

飯塚晴彦, 青田洋一, 伊藤孝浩, 山口誠司: 腰痛防止用CPM装置の開発. 関東学院大学工学総合研究所報, 33: 11-16, 2005.

石井克志, 持田勇一, 大野 滋, 出口治子, 山崎 哲, 白井 輝, 三ツ木直人, 齋藤知行: 関節リウマチ患者の人工膝関節全置換術における部分ターニケット使用の効果―周術期合併症の検討―. 日本リウマチ・関節外科学会雑誌, 24(1): 39-47, 2005.

石川博之, 竹内良平, 高橋 晃, 林 毅, 宮坂康之, 馬場紀行, 齋藤知行, 三橋成行: 術後28年目に破損による膝内反変形を呈したためヒンジ型人口膝関節の再置換術を施行した変形性膝関節症の1例. 関東膝を語る会会誌, 21(1): 1, 2005.

伊藤りえ, 髙橋 晃, 堀 武生, 平出敦夫, 齋藤知行: 脛骨近位端の骨軟骨骨折後に軟骨過形成を生じた1例. 関東膝を語る会会誌, 21(5): 26-29, 2005.

稲葉 裕, 斎藤知行: 各種手術とDVT・PE -THA-. 関節外科, 24: 58-63, 2005.
稲葉 裕, 斎藤知行: 整形外科手術におけるDVTとPTEの予防. MB Orthop, 18(3): 19-25, 2005.

岡崎 敦, 坂野裕昭, 瀧上秀威, 葉梨大輔, 齋藤知行: 尺骨茎状突起骨折を合併した撓骨遠位端骨折における手関節尺側部痛. 日本手の外科学会雑誌, 22(2): 37-41, 2005.

岡崎敦, 坂野裕昭, 石川博之, 石井克志, 齋藤知行: 関節リウマチ手関節に対する関節固定術AO wrist fusion plateとK-wireの比較. 日本手の外科学会雑誌, 21: 865-87, 2005.

上條 晃, 櫛田 和義, 比留間 徹, 麻賀 太郎, 稲葉 將陽: 乳癌の両大腿骨病的骨折に対して観血的整復固定術を施行した1例. THERAPEUTIC RESEARCH, 26(11): 2121-25, 2005.

河原芳和, 野寄浩司, 稲葉 裕, 林 毅, 堀 武生, 山田広志, 宮坂康之, 小林秀郎, 齋藤知行: MRSA感染に対するMINO長期投与により両下腿色素沈着を認めた関節リウマチの一例. 関東リウマチ, 38: 51-59, 2005. 

黒坂 望, 三ツ木直人, 齋藤知行: 切除関節形成術-Lelievre手術による関節リウマチ前足部変形の治療成績-. 関節外科, 24(2): 24-30, 2005.

腰野富久: 関節軟骨の摩耗と中高年のスポーツ とくに変形性膝関節症における高位脛骨骨切り術後の軟骨再生と正座. 臨床スポーツ, 22: 306‐313, 2005.

齋藤知行, 高橋 晃, 腰野富久: 高位脛骨骨切り術. 執刀医のためのサージカルテクニック下肢, 140-151, 2005.

齋藤知行, 高橋 晃, 竹内良平, 腰野富久: UKAの適応と手術成績. 関節外科, 24(10): 30-35, 2005.

齋藤知行, 高橋 晃, 鈴木英一: 膝骨壊死に対する診断のコツとpitfall. J MIOS, 36: 56-63, 2005.

齋藤知行, 山田広志, 酒井直隆, 佐藤力正, 高橋 晃, 竹内良平, 腰野富久: 変形性膝関節症のリハビリテーション 高位脛骨骨切り術前後のリハビリテーション. リハビリテーション医学, 42(4): 247-251, 2005.

齋藤知行, 竹内良平: open wedgeによる脛骨骨切り術. 膝関節外科の要点と盲点, 228-231, 2005.

齋藤知行, 鈴木英一, 山口 優: 成長期スポーツ障害の予防と対策―成長期サッカー選手のメディカルチェックのデータから―. 骨・関節・靭帯, 18(9): 839-847, 2005.

齋藤知行: 変形性膝関節症の臨床病態と治療. Pharma Medica, 23: 41-46, 2005.

坂野裕昭, 瀬崎壮一, 瀧上秀威, 岡崎 敦, 葉梨大輔, 齋藤知行, 石川博之: 不安定型橈骨遠位端骨折に対するnon-bridging創外固定術. 日本整形外科学会雑誌, 79: S308, 2005

坂野裕昭: 不安定型橈骨遠位端骨折に対するnon-bridging 創外固定術と骨補填[オスフェリオン(β-TCP)]について. Current approach to bone replacement, 1: 1-7, 2005.

篠原健太郎, 青田洋一, 本田 淳, 山下孝之, 馬場紀行, 齋藤知行: 関節リウマチによる環軸関節亜脱臼に対する環椎外側塊スクリューを用いた後方固定術 スクリュー刺入点の検討. 日本脊椎・脊髄神経手術手技学会誌, 7(1): 36-39, 2005.

鈴木毅彦, 三ツ木直人, 持田勇一, 瀧 直也, 中村潤一郎, 赤松 泰, 佐々木 淳, 石井克志, 東 貴行, 齋藤知行: 人工股関節置換術のクリニカルパスとバリアンスの分析. 日本人工関節学会誌, 35: 273-274, 2005.

高橋 晃, 堀 武生, 平出敦夫, 伊藤りえ, 葉梨美穂, 齋藤知行: FDG-PETによる原発性骨・軟部悪性腫瘍の悪性度評価. 整形外科, 56(4): 397-401, 2005.

高橋 晃, 齋藤知行, 竹内良平, 林 毅: 膝退行性疾患の画像と評価法. 関節外科, 24(1): 56-62, 2005.

高橋 晃, 齋藤知行: 腱板断裂症例における大結節骨棘による障害と治療. 肩関節, 29(3): 615-619, 2005.

瀧 直也: エンドトキシンとオステオライシス. バイオマテリアル, 23(6): 431-435, 2005.

竹内良平, 齋藤知行: 大腿骨顆部骨壊死の診断と治療. Monthly Orthopaedics―膝関節疾患外来診療マニュアル, 18(5): 119-126, 2005.

長岡亜紀子, 奥住成晴, 町田治郎, 杉山正幸, 山口祐一郎: 小児上腕骨顆上骨折に対する保存療法の治療成績. 日本小児整形外科学会雑誌, 14(1): 48-51, 2005.

中村潤一郎, 原  淳, 東 貴行, 三ツ木直人, 齋藤知行: 片側進入TLIFにおけるインストゥルメンテーション法の工夫―椎弓根・椎間関節貫通螺子併用法―. 関東整形災害外科学会雑誌, 36(3): 91-94, 2005.

中村直行, 奥住成晴, 町田治郎, 佐藤美奈子, 山口祐一郎: ペルテス病に対する外転免荷装具療法の成績. 日本小児整形外科学会雑誌, 14(1): 57-60, 2005.

野寄浩司, 齋藤知行, 稲葉 裕, 林 毅, 荒武正人, 堀 武生, 山田広志, 河原芳和, 松尾光祐, 小林秀郎, 宮坂康之: 関節リウマチの後足部障害に対する関節固定術の治療成績. 関節外科, 24(2): 41-44, 2005.

野寄浩司, 齋藤知行, 荒武正人, 石井克志: 術後7年で遊離体を発症した上腕骨顆上骨折の1例. 小児看護, 28(7): 859-862, 2005.

葉梨大輔, 坂野裕昭, 太田裕敏, 岡崎 敦, 村田 淳, 齋藤知行, 竹内良平: 鎖骨遠位端骨折および肩鎖骨脱臼に対するClavicle Hook Plateの治療成績. 骨折, 27(1): 208-211, 2005.

林 陸, 川島雄二, 白井利明, 水井 睦, 杉山正幸: 両側膝蓋腱皮下断裂の1例. 神奈川県整形災害外科研究会雑誌, 17(5): 155-160, 2004.

東 貴行, 三ツ木直人, 瀧 直也, 中村潤一郎, 赤松 泰, 荒武正人, 佐々木 淳, 鈴木毅彦,齋藤知行, 中澤明尋, 梅本裕介, 三橋成行, 白井利明, 川島雄一, 林 陸 : 大腿骨頚部骨折に対する経皮的CCHS法と経皮的ハンソンピン法の治療成績の比較. 骨折, 27(2): 475-477, 2005.

東 貴行, 三ツ木直人, 中村潤一郎, 佐々木淳, 齋藤知行: 骨粗鬆症性椎体圧迫骨折に対する脊髄神経後枝ブロック. 骨・関節・靭帯, 18(5): 403-408, 2005. 

兵頭 晃, 町田秀人: Zimmer Modular Revision Hip Systemを使用した股関節置換術の短期成績. Hip Joint, 31: 618-620, 2005.

堀 武生, 髙橋 晃, 伊藤りえ, 齋藤知行: マルチスライスCTの3D画像による軟部腫瘍の評価. 医学情報処理システム研究会MIPS2004論文集, 35-39, 2005.

増田謙治, 山本和良, 中島邦晴, 葉梨美穂, 田中堅一郎: 外側展開によるプレート固定を用いた踵骨骨折の治療. 神奈川整・災誌, 18(3): 41‐44, 2005.

桝田晃司, 加藤央明, 野本悠香梨, 渡部弘樹, 原田博司, 竹内良平: パンタグラフ型超音波診断ロボットの軽量化と走行する救急車‐病院 間での遠隔診断実験. 第23回日本ロボット学会学術講演会論文集, CD, 2005.

町田治郎, 佐藤美奈子, 中村直行, 雨宮昌栄, 渡邉英明, 奥住成晴: 距踵関節解離を行わない先天性内反足の新しい後内側解離術の有用性-われわれはなぜ亀下法にこだわるのか?-. 日小整会誌. 14: 189-195, 2005.

三ツ木直人, 持田勇一, 瀧 直也, 赤松 泰, 齋藤知行: リウマチ股関節に対する楕円型カップの使用経験. 整形外科, 56(12): 1625-28, 2005.

持田勇一, 石井克志, 稲葉 裕, 野寄浩司, 山田広志, 瀧 直也, 三ツ木直人, 齋藤知行: Minimally invasive surgeryによるtotal hip arthroplasty(MIS-THA)の手術手技のポイントと術後短期成績-外側方侵入の立場から-. Hip Joint, 31: 186-191, 2005.

持田勇一, 石井克志, 瀧 直也, 赤松 泰, 三ツ木直人, 齋藤知行: 関節リウマチの臼底突出に対するnon-cement impaction bone graft法の短期X線成績. 日本人工関節学会誌, 35: 197-198, 2005.

吉野正昭: 骨盤傾斜と脚長差をきたした関節リウマチの1例. 整形外科, 56(6): 671-674, 2005.

渡辺偉二, 林 輝明, 岸本明雄: 脊損者の仙骨部褥瘡. 日本脊髄障害医学会雑誌, 18(1): 112-113, 2005.