専攻医からの一言 山本 剛裕

2022-05-02 Administrator
H31年札幌医科大学卒、現在腫瘍クリニックにて研修をさせていただいております山本剛裕(やまもとたけひろ)です。

R3年は新たな関連病院となりました済生会横浜市南部病院にて研修をさせていただきました。大変充実した整形外科1年目を過ごすことができ、素晴らしい研修環境を提供していただけたことを、改めて感謝申し上げます。

今年度は、大学病院にて骨軟部腫瘍という希少疾患を実臨床を通して学ばせていただいております。整形外科は機能外科としての側面が強く、生死に関わる事が少ない診療科ですが、今年度は患者さんの人生の最期に関わる者として、エビデンスに基づいた、誠実で温かい医療を心掛けたいと思っております。精一杯取り組んでいく所存でございますので、ご指導ご鞭撻のほどどうぞ宜しくお願い申し上げます。