専攻医からの一言 山根 裕則

2021-12-13 Administrator
横浜市立大学附属病院 膝・足クリニック、リウマチクリニックに所属の山根裕則です。
2018年に昭和大学を卒業後、横浜市立大学附属病院で1年、横須賀共済病院で1年間初期研修しました。整形外科入局後も1年横須賀共済病院で勤務し幅広く外傷治療を経験してきました。

今年度からは市大附属センター病院 関節グループと横浜市立大学附属病院 膝足クリニックで半年ずつ身を粉にして勤務させていただいております。現在は膝・足の変性疾患の診療について日々、学び実践に繋げていきます。

最近、ゴルフを始めました。こちらでも運動器のノウハウを生かしてスコアをあげていこうと思っております。

今後も幅広い視野を持ちながら向上心を高めていきます。よろしくお願いいたします。