専攻医からの一言 稗田裕太

2021-11-02 Administrator
専攻医2年目兼、大学院生1年目の稗田裕太です。
股関節クリニックに所属して日々研鑽を積んでおります。

現在、股関節クリニックでは手術支援技術としてCT-based Navigationを併用しております。2Dおよび3Dにおける人工股関節の作図方法、術中操作のピットフォールや解剖、そして大学ならではの難しいまたは珍しい症例を学ぶことができます。

当医局は、上級医の指導のもと自身のクリニックの基礎から臨床、および研究分野まで網羅的に経験できることはもちろん、他クリニック(上肢スポーツ、膝足、脊椎、腫瘍)の手術内容、診療、研究内容もカンファでしっかり共有し、困りごとがあればすぐに相談できる風通しの良い医局だと思います。大変な時期もありますが、そんな非常に刺激的で有意義な毎日を過ごしております。