国内学会発表

2011-03-07 Administrator
青田洋一,上杉昌章,加藤慎也,國谷 洋,齋藤知行: 脊椎矢状面バランス(SVA)の評価に適した上肢の肢位について. 第38回日本脊椎脊髄病学会,神戸,2009

青田洋一,上杉昌章,加藤慎也,國谷 洋,齋藤知行: 脊椎矢状面バランス(SVA)の評価に適した上肢の肢位に関する研究. 第82回日本整形外科学会総会,福岡,2009.

青田洋一,山下孝之,斉藤知行: 神奈川転移性脊椎腫瘍フォーラム.転移性脊椎腫瘍術後生存期間と機能の関連.横浜,2009,6.

青田洋一: 腰痛の予防とつき合い方.横浜市立大学エクステンション講座.横浜,2009,12.

青田洋一: 腰仙部神経根とその周辺のMR診断.第9回香川県脊椎脊髄疾患研究会,特別講演,2009,2.

青田洋一: 腰仙部MRI診断のための局所解剖. 第13回臨床解剖研究会,東京(シンポジウム),2009,9.

赤松 泰: Gap techniqueを用いたMIS TKA,テーマ「変形性膝関節症の治療」.第25回神奈川手術手技研究会,横浜,2009,6.

赤松 泰,三ツ木直人,瀧 直也,林 毅,齋藤知行,竹内良平: 特発性膝骨壊死と低骨密度.第82回日本整形外科学会学術総会,福岡,2009,5.

赤松 泰,三ツ木直人,瀧 直也,齋藤知行,竹内良平: 閉経後女性における内側型変形性膝関節症と低骨密度.第14回日本関節症研究会学術集会,横浜,2009,6.

赤松 泰,三ツ木直人,瀧 直也,太田裕彦,藤原 豊,武田 賢,岡本連三,竹内良平,齋藤知行: ナビゲーションを用いたOpening wedge高位脛骨骨切り術.JOSKAS 2009第1回日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,北海道,2009,6.

荒武正人,三橋成行,竹内良平,石川博之,齋藤 泉,尾藤晴彦,熊谷 研,佐々木洋平 齋藤知行,岡本連三,今野 稔: 変形性膝関節症、関節リウマチ、CPPD関節症における膝関節液中のピロリン酸定量測定. 第1回日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会学術集会:JOSKAS2009,札幌,2009,6.

荒武正人: 大腿骨顆部骨壊死に対する骨軟骨移植を併用した高位脛骨骨切り術による治療.湘南整形外科懇話会,藤沢,2009,6.

荒武正人: 変形性膝関節症の治療 当科における単顆片側置換術の手術手技.第25回神奈川整形手術手技研究会,横浜,2009,6.

池 裕之,稲葉 裕, 小林直実, 青木千恵, 崔 賢民, 齋藤知行: 股関節骨切り術前後に有限要素法解析を施行した偽性軟骨無形成症の1例.第30回関東股関節懇話会,東京,2009,3.

池 裕之,稲葉 裕,小林直実,平田康英,岩本直之,石田 崇,雪澤洋平,崔 賢民,藤巻 洋,手塚太郎,齋藤知行:人工股関節全置換術後のステム周囲骨密度の変化と有限要素解析.第36回日本臨床バイオメカニクス学会,愛媛,2009,10.

池 裕之,稲葉 裕,小林直実,平田康英,岩本直之,石田 崇,雪澤洋平,崔 賢民,藤巻 洋,手塚太郎,齋藤知行:有限要素解析を用いた人工股関節全置換術後の大腿骨インプラント周囲骨吸収の検討.第37回日本関節病学会, 新横浜,2009,11.

池 裕之,稲葉裕,小林直実,青木千恵,岩本直之,石田崇,雪澤洋平,崔賢民,藤巻洋,手塚太郎,平田康英,齋藤知行: 股関節固定術後、破損スクリューの骨盤内迷入を認めた1例.第37回日本関節病学会,新横浜,2009,11.

石井克志,持田勇一,針金健吾,三ツ木直人,齋藤知行: 関節リウマチ肘に対するGSBⅢ型人工肘関節置換術の手術成績.第58回東日本整形災害外科学会,小樽,2009,9.

石井克志,持田勇一,針金健吾,三ツ木直人,齋藤知行,山口祐一郎: 関節リウマチに対するGSBⅢ型人工肘関節置換術の手術成績.第37回日本関節病学会,横浜,2009,11.

石井耕士,坂野裕昭,瀧上秀威,勝村  哲,雪澤洋平,齋藤知行: 大腿骨転子部に対するγ3nail法におけるUlag・lag screw法の比較―前向き調査―.第35回日本骨折治療学会,横浜,2009,7.
石井耕士,坂野裕昭,瀧上秀威,勝村  哲,雪澤洋平,齋藤知行: 大腿骨頚部骨折に対するHansson pin法とCCHS法の比較―前向き研究.第35回日本骨折治療学会,横浜,2009,7.

石井耕士,坂野裕昭,瀧上秀威,勝村  哲,河野心範,林  陸,山田俊介,三木英之,安竹重幸,齋藤知行: 第5中手骨頚部骨折に対するK-wire横止め法の治療成績.第137回神奈川整形災害外科研究会,横浜,2009,10.

石川博之,竹内良平,斉藤 泉,熊谷 研,山口祐一郎,千葉直樹,齋藤知行: TomoFixを用いたopening wedge HTOの術後経過でロッキングスクリュー破損を生じた1例.第58回東日本整形災害外科学会,小樽,2009,9.

石田 航,近藤総一,三原久範,村田 淳,小林洋介,大成克弘,蜂谷将史,青田洋一,齋藤知行: 成人アテトーゼ型脳性麻痺患者に対する腰椎手術例の検討.第38回日本脊椎脊髄病学会,神戸,2009.

石田 崇,稲葉 裕,小林直実,岩本直之,雪沢洋平,青木千恵,崔 賢民,池 裕之,宮前祐之,齋藤知行: 骨盤、脊椎アライメントに人工股関節全置換術が及ぼす影響.第82回日本整形外科学会学術総会,福岡,2009,5.

石田 崇,稲葉 裕,小林直実,岩本直之,雪沢洋平,崔 賢民,青木千恵,池 裕之,藤巻 洋,手塚太郎,平田康英,齋藤知行: THA術後の脊椎アライメントに腰椎可橈性が及ぼす影響.第37回日本関節病学会,新横浜,2009,11.

井出野太一,持田勇一,赤松 泰,瀧 直也,三ツ木直人,齋藤知行: 関節リウマチ患者におけるD-dimer値と下肢静脈血栓症の関係.第53回日本リウマチ学会総会・学術集会および第18回国際リウマチシンポジウム,品川,2009,4.

伊藤 淳,白井利明,宮坂康之,伊藤真紀: 大腿骨頚部骨折手術患者における歩行訓練と退院時歩行能力・退院先の関係.第46回日本リハビリテーション医学会学術集会,静岡,2009,6.

伊藤陽平,篠田圭介,川上雄起,岡崎 敦,黒坂 望,齋藤知行: 当院における関節リウマチ患者に対する人工膝関節全置換術の治療成績.第61回神奈川リウマチ医会,横浜,2009,11.

稲坂理樹,岩村祐一,安部聡弥,藤原 稔: 当科における人工膝関節置換術の臨床成績.第19回中区・南区医師会合同症例検討会,横浜,2009,11.

稲葉 裕,小林直実,青木千恵,小澤礼美,今川智之,宮前多佳子,森 雅亮,横田俊平,斎藤知行: 全身型若年性特発性関節炎の大関節に対するトシリズマブの効果(主題).第20回日本小児整形外科学会学術集会.松山,2009,12.

稲葉 裕,小林直実,藤巻 洋,崔 賢民,池 裕之,手塚太郎,平田康英,石田 崇,岩本直之,雪澤洋平,青木千恵,斎藤知行: 骨頭変形を有する小児遺残性亜脱臼に対する骨切り術.第7回股Osteotomyを語る会.京都,2009,10.

稲葉 裕: 変形性股関節症の定義と疫学(エビデンスセミナー).第36回日本股関節学会学術集会.京都,2009,10.

稲葉 裕,小林直実,池 裕之,崔 賢民,藤巻 洋,手塚太郎,平田康英,斎藤知行: 有限要素解析による股関節骨切り術の評価(シンポジウム).第14回日本関節症研究会学術集会,横浜,2009,5.

稲葉 裕,高平尚伸,斎藤 充,杉山 肇,福田寛二,久保俊一: わが国における変形性股関節症の疫学と自然経過(シンポジウム).第82回日本整形外科学会学術集会.福岡,2009,5.

稲葉 裕,小林直実,雪沢洋平,石田 崇,岩本直之,青木千恵,崔 賢民,池 裕之,斎藤知行: 初回THA術後VTEの早期スクリーニングにおける可溶性フィブリンとDダイマーの有用性(シンポジウム).第39回日本人工関節学会学術集会.東京,2009,2.

稲葉 裕: 人工股関節置換術の最近事情-最小侵襲手術とコンピュータナビゲーション-.葛飾区医師会講演会.東京,2009,12.

稲葉 裕: 人工股関節全置換術における最近の進歩-MISとCAOS-.第59回横浜市整形外科医会.横浜,2009,11.

稲葉 裕: 変形性股関節症の定義と疫学.第36回日本股関節学会学術集会(エビデンスセミナー).京都,2009,10.

稲葉 裕: 整形外科手術におけるVTE予防への取り組み.鳥取VTE予防セミナー.鳥取,2009,10.

稲葉 裕: 整形外科術後の静脈血栓塞栓症予防への取り組み.第56回日本麻酔科学会学術集会(共催セミナー).神戸,2009,8.

稲葉 裕: 整形外科手術におけるVTE周術期管理.第18回香川整形外科セミナー.高松,2009,7.

稲葉 裕: 感染人工股関節に対する新しい診断法を用いたアプローチ.第2回千葉関節外科・人工関節セミナー.千葉,2009,3.

稲葉 裕: コンピュータナビゲーションシステムを用いた最小侵襲人工股関節全置換術.2008年度東海整形外科医会横浜公開セミナー.横浜,2009,3.

稲葉 裕: MIS-THA.第39回日本人工関節学会学術集会ナースセミナー.東京,2009,2.

岩村祐一: 腰痛について.中区町ともえ会町ぐるみ健康教室,横浜,2009,2.

岩村祐一: 中高年の腰痛に対する治療動向.第204回中区医師会学術講演会,2009,11.

梅本裕介,齋藤知行,岡  卓志,井上登美夫: ラット変形性膝関節症モデルに対するF-fluoride ion PETによる像解解析.第24回日本整形外科学会基礎学術集会,横浜,2009,11.

大河内誠,町田治郎,中村直行,宮川祐介,草山喜洋,奥住成晴: 大腿骨近位骨嚢腫をハイドロキシアパタイト(HA)製中空ピンにより治療した3例.関東小児整形外科研究会,2009,2.

大河内誠,町田治郎,上杉昌章,宮川祐介,青木千恵,奥住成晴: 大腿骨近位骨嚢腫の治療経験.日本小児整形外科学会,2009,12.

太田裕彦,瀧 直也,赤松 泰,小林秀郎,田中堅一郎,森脇健太,丹羽陽治郎,三ツ木直人: 仰臥位でのDirect Anterior Approachによる人工股関節置換術は静脈血栓塞栓症の発生を減少させるか.第36回日本股関節学会学術集会,京都,2009,10.

太田裕彦,瀧 直也,赤松 泰,藤原 豊,武田 賢,森川燿源,三ツ木直人,持田勇一,山口祐一郎: 人工関節手術における予防的抗菌剤使用について人工膝関節置換術及び人工股関節置換術における手術部位感染に対する予防的抗菌薬投与期間の検討.第32回日本骨関節感染症学会,札幌,2009,6.

太田裕彦,瀧 直也,赤松 泰,藤原 豊,武田 賢,森川耀源,三ツ木直人,持田勇一,山口祐一郎: 人工関節置換術における手術部位感染に対する予防的抗菌薬投与期間の検討.第378回横浜市立大学整形外科同門会談話会,横浜,2009,8.

岡崎 敦,坂野裕昭, 黒坂 望, 瀧上秀威, 上條 晃, 田中堅一郎, 齋藤知行: 橈骨遠位端骨折術後におけるDASHおよびMayo wrist scoreによる機能評価.第35回日本骨折治療学会,横浜,2009.

柏崎裕一,横尾直樹,馬場紀行,門脇絢弘,鈴木範行: 当院における不安定型骨盤骨折症例の予後因子に関する検討.第37回日本救急医学会総会,盛岡,2009,10.

柁原俊久,蜂谷將史,佐藤昌明,河原芳和,村田 淳,山田勝久,渥美 敬: ソケットの原口位設置を日的とした塊状骨移植併用セメントレスTHAの中期成績.第39回日本人工関節学会,2009,2,13,束京,品川.

勝村  哲,坂野裕昭,瀧上秀威,三木英行,河野心範,石井耕士,林  陸,山田俊介,安竹重幸,齋藤知行: 屈筋腱断裂術後に生じたPIP屈曲拘縮に対してdigito-lateral flapを用いて関節受動術を施行した1例.第15回神奈川上肢の外科研究会,横浜,2009,10.

門脇絢弘,柏崎裕一,横尾直樹,馬場紀行,齋藤知行: 高エネルギー外傷の初期治療におけるX線評価.第137回神奈川整形災害外科研究会,横浜,2009,10.

金子貫一郎,伊藤 淳,白井利明,佐藤雅経: 下肢人工関節全置換術における静脈血栓症の発生頻度について.第37回日本関節病学会,横浜,2009,11.

上石貴之,高橋 晃,中島邦晴,松本里沙,福村英信,藤崎真理,江口英人,齋藤知行: 前腕筋層間に発生した脂肪腫の臨床所見と治療成績.第49回関東整形災害外科学会,東京,2009,5.

上石貴之,高橋 晃,中島邦晴,村田 淳,松本里沙,福村英信,藤崎真理,江口英人,根津 悠,齋藤知行: 前腕および手の深部発生脂肪腫の臨床所見と治療成績.第52回日本手の外科学会学術集会,東京,2009,4.

上石貴之,高橋 晃,中島邦晴,村田 淳,松本里沙,福村英信,藤崎真理,江口英人,根津 悠,齋藤知行: 肩インピンジメント症候群における肩峰下骨棘と下方不安定性の関係.第82回日本整形外科学会学術総会,福岡,2009,5.

上石貴之,高橋 晃,中島邦晴,村田 淳,松本里沙,福村英信,江口英人,根津 悠,齋藤知行: 金属材料で再建した骨軟部腫瘍の局所再発診断におけるFDG-PETの有効性.第42回日本整形外科学会骨軟部腫瘍学術集会,横浜,2009,7.

上石貴之,高橋 晃,村田 淳,松本里沙,福村英信,根津 悠,齋藤知行: 高齢者の一次性変形性肩関節症に対する人工肩関節置換術の臨床成績.第58回東日本整形外科学会,小樽,2009,9.

上石貴之,高橋 晃,村田 淳,松本里沙,福村英信,根津 悠,齋藤知行: 高齢者の一次性変形性肩関節症に対する人工肩関節置換術の臨床成績.第36回肩関節学会,山形,2009,10.

上石貴之,高橋 晃,村田 淳,松本里沙,福村英信,根津 悠,齋藤知行: 手に発生した滑膜性骨軟骨腫症の2例.第137回神奈川整形災害外科研究会,横浜,2009,10.

上石貴之,高橋 晃,村田 淳,松本里沙,福村英信,根津 悠,齋藤知行: 手に発生した巨大脂肪腫の2例.第652回関東整形災害外科研究会月例会,東京,2009,12.

河井卓也,青田洋一,中村直行,小林洋介,若山悠介,齋藤知行: 棘突起縦割式片側進入による頸椎椎弓切除術の臨床成績. 第16回日本脊椎・脊髄神経手術手技学会学術集会,東京,2009,9.

國谷 洋,青田洋一,大成克弘,近藤総一,岩村祐一,戸口 淳,三原久範,中村潤一郎,上杉昌章,河野心範,加藤慎也,石田 航,新村高典,高 倫浩,齋藤知行: リウマチ性頚椎病変に対する術後身体機能の再悪化について. 第49回関東整形災害外科学会,第38回日本脊椎脊髄病学会,神戸,2009.

國谷 洋,青田洋一,大成克弘,近藤総一,岩村祐一,戸口 淳,三原久範,中村潤一郎,上杉昌章,河野心範,加藤慎也,石田 航,新村高典,高 倫浩,齋藤知行: リウマチ性頚椎病変に対する術後身体機能の再悪化について. 第49回関東整形災害外科学会,第38回リウマチの外科研究会,神戸,2009.

國谷 嵩,本田 淳,堀 武生,荒武正人,竹元 暁,草山喜洋,三橋成行: Bosworth型足関節脱臼骨折の1例.第137回神奈川整形災害外科研究会,横浜,2009,10.

熊谷 研,齋藤知行,竹内良平,荒武正人,斎藤 泉,尾藤晴彦,林 陸,佐々木洋平: 骨髄細胞を付加したpolycaprolactone-tricalcium phosphate scaffoldによる骨再生.骨軟部吸収性材料フォーラム2009,大阪,2009,2.

熊谷 研,竹内良平,荒武正人,斎藤 泉,尾藤晴彦,林 陸,佐々木洋平,齋藤知行: 骨膜除去骨折モデルへの低出力超音波刺激による骨形成促進と末梢血由来骨前駆細胞の関与. 第24回日本整形外科学会基礎学術集会,横浜,2009,11.

黒田元希,江畑功,安原義昌,榎本晃,東貴行,國谷洋,小倉誉大,宮前祐之: 下腿骨折後に生じた仮性動脈瘤の1例.第136回神奈川整形災害外科研究会,横浜,2009,6.

高 倫浩,青田洋一,上杉昌章,加藤慎也,國谷 洋,齋藤知行: 髄膜刺激症状を呈した医原性硬膜外膿瘍の一例. 第49回関東整形災害外科学会,東京,2009,3.

高 倫浩,青田洋一,上杉昌章,加藤慎也,國谷 洋,齋藤知行: 近年の脊椎カリエスのDoctor’s delayの原因と傾向. 第38回日本脊椎脊髄病学会,神戸,2009.

高 倫浩,青田洋一,上杉昌章,加藤慎也,國谷 洋,齋藤知行: 脊椎カリエス診断におけるDoctor’s delayの傾向について. 第82回日本整形外科学会総会,福岡,2009.

腰野富久: 変形性膝関節症と痛風.神奈川県医師会健康スポーツ医学講座,横浜,2009, 3.

腰野富久: 高齢者の膝疾患について. 久保田整形外科医院「やました通所リハビリテーション」内覧会における学術講演. 平塚,2009,4.

腰野富久: 高位脛骨骨切り術の術式と適応.第14回日本関節症研究会学術集会,横浜,2009,5.

小林直実,稲葉 裕,崔 賢民,石田 崇,岩本直之,雪澤洋平,青木千恵,池 裕之,斎藤知行: 感染人工関節における診断と治療戦略.第39回日本人工関節学会(シンポジウム),東京,2009.

小林直実,稲葉 裕,崔 賢民,池 裕之,藤巻 洋,手塚太郎,平田康英,岩本直之,石田 崇,雪澤洋平,斎藤知行:迅速術中リアルタイムPCRによる人工関節周囲感染の診断.第82回日本整形外科学会総会,福岡,2009.

小林直実,稲葉 裕,崔 賢民,石田 崇,岩本直之,雪澤洋平,青木千恵,池 裕之,斎藤知行: 股関節疾患に対する18F-Fluoride PETによる画像評価.第36回日本股関節学会(シンポジウム),京都,2009.

小林直実,稲葉 裕,手塚太郎,崔 賢民,池 裕之,藤巻 洋,平田康英,斎藤知行: 軽微な外傷後に生じ、診断に難渋した円靭帯付着部裂離骨折の一例.第20回日本小児整形外科学会,松山,2009.

小林秀郎,三ツ木直人,瀧 直也,赤松 泰,太田裕彦,田中堅一郎,森脇健太,丹羽陽治郎,齋藤知行: MIS-TKAにおけるコンポーネント設置位置と周術期の評価.第37回日本関節病学会,横浜,2009,11.

小林秀郎,三ツ木直人,瀧 直也,赤松 泰,太田裕彦,田中堅一郎,森脇健太,丹羽陽治郎,齋藤知行: 左人工膝関節置換術後にポリエチレンインサートの脱転を生じた1例.第36回関東膝を語る会,横浜,2009,11.

小林秀郎,Thomas W.Bauer,Margaret Oethinger,Hall S.Gerri,Marion J.Tuohy,小林直実,稲葉 裕,三ツ木直人,齋藤知行: Propidium monoazideとリアルタイムPCRを用いた細菌のviabilityの評価.第24回日本整形外科学会基礎学術集会,横浜,2009,11.

小林洋介: 第7頚椎椎体後壁部に発症したosteoid osteomaの手術例.金沢区医師会,神奈川,2009,2.

斎藤 泉,稲葉 裕,荒武正人,石井克志,熊谷 研,青木千恵,齋藤知行,持田勇一,大野 滋,岳野光洋,石ヶ坪良明,三ツ木直人,中澤明尋,黒坂 望: 生物学的製剤使用下関節リウマチに対する手術治療の周術期合併症.第53回日本リウマチ学会総会・学術集会および第18回国際リウマチシンポジウム,品川,2009,4.

斎藤 泉,竹内良平,持田勇一,稲葉 裕,荒武正人,小林直美,尾藤晴彦,熊谷 研,林 陸,崔 賢民,佐々木洋平,齋藤知行: 人工膝関節感染の治療.第39回日本人工関節学会,東京,2009,2.

齋藤知行,斎藤  泉,荒武正人,熊谷  研,青木千恵,池  裕之,稲葉  裕: リウマチ膝人工関節置換術における滑膜切除の工夫と術後成績.第39回日本人工関節学会,東京,2009,2.

齋藤知行: 膝骨壊死の病態と治療. 第112回中部日本整形外科災害外科学会・学術集会, 古都セミナー,京都,2009,4.

齋藤知行: ここが聞きたい!名医にQ ひざの痛み.NHK,2009,8,1.

齋藤知行: ここが聞きたい!名医にQ  ひざの痛み,NHK,2009,8,8.

齋藤知行: 変形性膝関節症の診断と治療.ラジオNIKKEI医学講座,2009,9.

齋藤知行: 変形性膝関節症の病態と治療.第4回熊本関節外科学術講演会,熊本,2009,1. 

齋藤知行: 関節リウマチ肘に対する広範滑膜切除術の術式と成績.第2回横浜リウマチ・関節の外科研究会,横浜,2009,1.

齋藤知行: 変形性膝関節症の病態と治療―高位脛骨骨切り術―.第7回長崎・骨と関節フォ―ラム,長崎,2009,1.

齋藤知行: 膝骨壊死の病態と治療.第3回かずさ整形外科セミナー,千葉,2009,5.

齋藤知行: 変形性膝関節症の病態と治療.第52回広島大学整形外科学教室開講記念会教育研修会,広島,2009,5.

齋藤知行: 変形性膝関節症の治療の動向.第9回日本整形外科看護研究会学術集会基調講演横浜,2009,6.

齋藤知行: 整形外科疾患に対するPETの応用,淡路運動器サマーフォーラム,洲本,2009,7.

齋藤知行: 退行性膝関節疾患に対する高位脛骨骨切り術―Opening Wedge法の手術術式と問題点―.第46回北海道膝関節研究会,札幌,2009, 9.

齋藤知行: 退行性膝関節疾患に対する高位脛骨骨切り術の役割と意義.第9回茨城県骨・関節フォーラム,つくば, 2009,10. 

齋藤知行: 整形外科手術時の全身リウマチ活動性に及ぼす効果―特に膝関節手術の影響―.福岡 整形外科・内科ムコスタ講演会,福岡,2009,12. 

坂口彰,村瀬伸哉,戸口淳,中村雄一郎,小柳匡史,新村高典: 甲状腺癌の腸骨転移に対しKTプレートを用いてTHAを施行した1例.第138回神奈川整形災害外科研究会,横浜,2009,10.

坂野裕昭,瀧上秀威,勝村 哲,石井耕士,雪澤洋平,斎藤知行: 橈骨遠位端骨折に対するLIPUSと人工骨併用を行ったnon-bridging創外固定術—前向き研究—.第22回日本創外固定・骨延長学会,京都,2009,3.

坂野裕昭,堀 武生,岡崎 敦,葉梨大輔,齋藤知行: マルチセンタースタディーによる橈骨遠位端骨折に対する掌側ロッキングプレート固定術の術後成績と合併症.第52回日本手の外科学会,東京,2009,4.

坂野裕昭,瀧上秀威,勝村 哲,石井耕士,雪沢洋平,齋藤知行: 不安定型橈骨遠位端骨折のnon-bridging創外固定術におけるLIPUSと人工骨併用の有効性-前向き研究-.第82回日本整形外科学会学術総会,福岡,2009,5.

坂野裕昭,瀧上秀威,勝村 哲,石井耕士,雪沢洋平,岡崎 敦,葉梨大輔,齋藤知行: 橈骨遠位端骨折に対するnon-briding創外固定術による治療.第82回日本整形外科学会学術総会,福岡,2009,5.

坂野裕昭,瀧上秀威,勝村 哲,河野師範,林  陸,石井耕士,山田俊介,三木英之,安竹重幸,斎藤知行: 橈骨遠位端骨折変形治癒に対する人工骨と掌側ロッキングプレートを用いた矯正骨切り術.第58回東日本整形災害外科学会,小樽,2009,9.

佐藤雅経,中村潤一郎,山田勝崇,三ツ木直人,齋藤知行: 頚椎症性脊髄症に対するC3-7とC3-6椎弓形成術の手術成績.第49回関東整形災害外科学会,東京,2009,3.

佐藤雅経,伊藤 淳,白井利明,金子貫一郎: 術後抗生剤投与と人工膝関節術後炎症反応の経過と合併症の頻度について.第24回日本臨床リウマチ学会,盛岡,2009,11.

志岐亮介,綿谷梨沙,山崎絵里香,伊沢保香,池田恵理,瀧 直也,持田勇一,三ツ木直人: 人工股関節全置換術クリニカルパスのバリアンス分析.第36回日本股関節学会学術集会,京都,2009,10.

鈴木英一,折戸啓介,伊藤岳史: プロサッカー現場における医療の実際.鎌倉市薬剤師会研修会,教育研修講演,2009,12.

高木良介,石丸和寛,石川博之,齋藤知行: 東日本医科学生総合体育大会を主催して―スポーツ障害の予防と対策を中心に―.第35回日本整形外科スポーツ医学会,前橋,2009,9.

高橋  晃,中島那晴,上石貴之,松本里沙,福村英信,藤崎真理,江口英人,齋藤知行: 骨・軟部肉腫の化学療法効果判定におけるFDG-PETの有効性.第42回日本整形外科学会骨・軟部腫瘍学術集会,横浜,2009,7.

高橋  晃,村田  淳,上石貴之,松本里沙,福村英信,藤崎真理,根津  悠,齋藤知行: 嚢胞内出血を伴う軟部肉腫の病態と治療.第58回東日本整形災害外科学会,小樽,2009,9.

高橋  晃,村田  淳,上石貴之,松本里沙,福村英信,藤崎真理,根津  悠,齋藤知行: 直視下腱板修復術に合併した深部感染の治療成績.第36回日本肩関節学会,山形,2009,10.

瀧 直也,三ツ木直人,赤松 泰,太田裕彦,藤原 豊,武田 賢,森川燿源: 両側同時人工膝関節全置換術(TKA)におけるDVTの発生とフォンダパリヌクスの予防効果.第32回日本血栓止血学会学術集会,小倉,2009,6.

瀧 直也,三ツ木直人,赤松 泰,持田勇一,中村潤一郎,齋藤知行: 片側および両側同時人工膝関節置換術(TKA)後の深部静脈血栓症(DVT)と可溶性フィブリン値,Dダイマー値の推移.第53回日本リウマチ学会総会・学術集会および第18回国際リウマチシンポジウム,品川,2009,4.

瀧 直也,三ツ木直人,持田勇一,赤松 泰,太田裕彦,小林秀郎,齋藤知行: 人工関節全置換術におけるCT,イメージフリーナビゲーションの有用性の検討.第36回日本股関節学会学術集会,京都,2009,10.

瀧 直也,三ツ木直人,持田勇一,赤松 泰,太田裕彦,藤原 豊,武田 賢,齋藤知行: 人工股関節全置換術後3年間の立位・臥位骨盤傾斜角の変化.第82回日本整形外科学会学術総会,福岡,2009,5.

瀧上秀威,坂野裕昭,佐藤美奈子,岡崎 敦,葉梨大輔,齋藤知行: 背側刺入型non-bridging創外固定-Hoffmann 2 compact創外固定器を用いて-.第22回日本創外固定・骨延長学会,京都,2009,3.
 
瀧上秀威,坂野裕昭,勝村哲,石井耕士,雪沢洋平,斉藤知行: 橈骨遠位端骨折術後の矯正損失と3部位(橈骨遠位,大腿骨頚部,腰椎)の骨密度との前向き研究.第82回日本整形外科学会学術総会,福岡,2009,5. 

竹内良平,石川博之,荒武正人,尾藤晴彦,齋藤 泉,熊谷 研,林  陸,佐々木洋平,齋藤知行: 膝骨壊死に対するOpening wedge High Tibial Osteotomyの術後2年以上の臨床成績.第1回日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会 (JOSKAS),札幌,2009.

竹内良平,大箸一貴,熊谷 研,高垣裕子,福井厚子,白石俊彦,森下 信,齋藤知行: 骨髄液搭載β-TCPに対する低出力超音波の骨形成に関する効果.第24回日本整形外科学会基礎学術集会,横浜,2009. 

竹内良平,石川博之,齋藤 泉,山口祐一郎,熊谷 研,千葉直樹,斎藤知行:内反型変形性膝関節症に対する両側同日施行opening wedge high tibial osteotomy の臨床成績とX線学的検討.第58回東日本整形災害外科学会,小樽,2009. 

竹元 暁,本田 淳,堀 武生,荒武正人,草山喜洋,國谷 嵩,三橋成行: 明らかな外傷がなく歯突起骨折を伴う環軸椎後方脱臼を来した1例.第136回神奈川整形災害外科研究会,横浜,2009,6.

竹元 暁,荒武正人,本田 淳,堀 武生,草山喜洋,國谷 嵩,三橋成行,齋藤知行: hydroxyapatiteとロッキングプレートを使用した脛骨高原骨折の治療成績.第58回東日本整形災害外科学会,小樽,2009,9.

竹山昌伸,比留間徹,亀田陽一,亀田典章,斎藤知行: 初診時可溶性IL-2レセプター値測定を施行した骨・軟部疾患の臨床像.第42回日本整形外科学会骨・軟部腫瘍学術集会,横浜,2009,7.

竹山昌伸,比留間徹,亀田陽一,亀田典章, 斎藤知行: 追加広範切除症例の治療成績.第42回日本整形外科学会骨・軟部腫瘍学術集会,横浜,2009,7.

田中堅一郎,瀧 直也,赤松 泰,太田裕彦,小林英郎,森脇健太,丹羽陽治郎,持田勇一,三ツ木直人: 未分画ヘパリン術中投与およびフォンダパリヌクスの両側同時人工膝関節置換術の深部静脈血栓症に対する予防効果の検討.第58回東日本整形災害外科学会,小樽,2009,9.

田辺博宣,中村潤一郎,瀧 直也,山田勝崇,赤松 泰,太田裕彦,小林秀郎,田中堅一郎,丹羽陽治郎,森脇健太,三ツ木直人,齋藤知行: 脊椎インストゥルメンテーション術後の可溶性フィブリン,Dダイマーの変化と深部静脈血栓症(DVT)の検討.第58回東日本整形災害外科学会,小樽,2009,9.

田辺博宣,中村潤一郎,山田勝崇,三ツ木直人,齋藤知行: ポーラスコーティングされたチタン製椎間スペーサー(Prospace)を用いた腰椎椎体間固定術の手術成績.第17回日本腰痛学会,東京,2009,11.

崔賢民,稲葉裕,小林直実,青木千恵,池裕之,齋藤知行: 人工股関節周囲感染におけるF18 Fluoride PETを用いた感染部位の特定.第39回人工関節学会,東京,2009,1.

崔賢民,稲葉裕,小林直実,青木千恵,池裕之,齋藤知行: F18 flioride PETによる人工関節置換術後感染における感染部位の特定.第54回日本リウマチ学会,東京,2009,4.

崔賢民,坂野裕昭,佐藤美奈子,瀧上秀威,大河内誠,齋藤知行:Prospective randomized studyによる大腿骨転子部骨折に対するγ3 nail lag screw刺入角の術後頚体角を用いた比較検討.第82回日本整形外科学会,福岡,2009,5.

崔賢民,稲葉裕,小林直実,青木千恵,池裕之,石田崇,岩本直之,雪沢洋平,齋藤知行: 感染ドレーンチューブに対する超音波およびリアルタイムPCRによる迅速細菌同定の有用性.第82回日本整形外科学会,福岡,2009,5.

崔賢民,稲葉裕,小林直実,小林秀郎,青木千恵,池裕之,石田崇,岩本直之,雪沢洋平,齋藤知行: リアルタイムPCRによる死菌DNAの検出期間についての検討.第31回日本骨関節症学会,札幌,2009,6.

崔賢民,稲葉裕,小林直実,池裕之,藤巻洋,手塚太郎,平田康英,齋藤知行: 人工関節周囲感染における18F fluoride PET所見と術中採取組織検査との比較.第24回日本整形外科基礎学会,横浜,2009,10.

崔賢民,稲葉裕,小林直実,小林秀郎,岩本直之,雪澤洋平,平田康英,齋藤知行: Propidium monoazide処理後リアルタイムPCR法を用いた化膿性股関節炎後感染沈静化の術中診断.第36回日本股関節学会,京都,2009,11.

千葉直樹,竹内良平,石川博之,斉藤 泉,熊谷 研,山口優一郎,齋藤知行: 下腿開放骨折後に生じた難治性下腿感染性偽関節の治療報告.第10回神奈川難治性骨折治療研究会,2009,6.

千葉直樹,竹内良平,石川博之,斉藤 泉,熊谷 研,山口優一郎,齋藤知行: 下腿開放骨折後に生じた難治性下腿感染性偽関節の1例.第58回東日本整形災害外科学会,札幌,2009,9.

中井大輔,斎藤裕,鈴木英一,安羅有紀,伊藤岳史,藤井淳平,藤沢隆弘: 鏡視下腱板修復術重層固定法におけるアンカー配置と腱板修復状態の検討.第1回JOSKAS,札幌,2009,6.

中井大輔,藤井淳平: 鏡視下腱板修復術症例の年齢帯別の特徴.第36回日本肩関節学会,山形,2009,10.

長岡亜紀子,青木一郎,竹内良平,稲葉  裕,斎藤  泉,長嶋洋治,瀧澤直弘,齋藤知行: 関節リウマチ滑膜組織の筋線維芽細胞への分化とぺプチジルプロリルイソメラーゼPin1の関与についての検討.第24回日本整形外科学会基礎学術集会,横浜,2009,11.

中澤明尋,佐藤美奈子: 関節リウマチ肩に対する人工肩関節全置換術の術後成績.第53回日本チウマチ学会総会,東京,2009,4.

中澤明尋,竹内 剛,佐藤美奈子,鈴木毅彦,伊藤りえ,長谷部寛子,若山悠介: 上腕骨近位端骨折に対する保存療法と手術療法の比較.第82回日本整形外科学会学術総会,福岡,2009,5.

中澤明尋,竹内 剛,佐藤美奈子,鈴木毅彦,伊藤りえ,長谷部寛子,若山悠介,杉田 昭,小金井一隆,山田恭子: 潰瘍性大腸炎患者に発生したステロイド性大腿骨頭壊死.第14回日本関節症研究会学術集会,横浜,2009,5.

中澤明尋,竹内 剛,佐藤美奈子,鈴木毅彦,伊藤りえ,長谷部寛子,若山悠介: 上腕骨近位端骨折に対する保存療法の問題点.第46日本リハビリテーション医学会学術集会,静岡,2009,6.

中澤明尋,竹内 剛,佐藤美奈子,鈴木毅彦,伊藤りえ,長谷部寛子,若山悠介: AO分類A2型大腿骨転子部骨折に対するガンマ3ネイルとPTNの術後X線所見の比較:第35回日本骨折治療学会,横浜,2009,7.

中澤明尋: 上腕骨骨折に対するエンダー法.第9回エンダー法セミナー,横浜,2009,7.

中澤明尋,竹内 剛,佐藤美奈子,鈴木毅彦,増田謙治,長谷部寛子,松宮基英: 大腿骨頚部骨折の治療~pin固定かscrew固定か、screw固定の立場から.第58回東日本整形災害外科学会,小樽,2009,9.

中澤明尋,竹内 剛,佐藤美奈子,鈴木毅彦,増田謙治,長谷部寛子,松宮基英,関屋辰洋,石原 淳,土屋美枝子,屋鋪智子: 大腿骨近位部骨折術後の地域連携パスの有用性と問題点.第48回全国自治体病院学会,川崎,2009,11.

中村潤一郎,山田勝崇,田辺博宣,三ツ木直人,齋藤知行: 頚椎後方固定に使用した外側塊螺子と椎弓根螺子の手術成績,特に刺入精度,合併症の比較.第39回日本脊椎脊髄病学会,神戸,2009,4.

中村潤一郎,山田勝崇,田辺博宣,三ツ木直人,齋藤知行: 結核性脊椎炎との鑑別を要し再建術をおこなったSAPHO症候群の1例.第19回日本脊椎関節炎研究会,長野,2009,9.

中村潤一郎,山田勝崇,田辺博宣,三ツ木直人,齋藤知行: 転移性脊椎腫瘍の鑑別のため撮像されたSAPHO症候群のPET所見.第19回日本脊椎関節炎研究会,長野,2009,9.

中村直行,青田洋一,河井卓也,小林洋介,若山悠介,齋藤知行: カイロプラクティック(アクティベーター)治療の有効性評価.第17回日本腰痛学会,品川,2009,11.

中村直行,青田洋一,河井卓也,小林洋介,若山悠介,齋藤知行: 胸腰椎移行部前方固定術後に腰椎過前弯を呈した重症脳性麻痺児の1例. 第43回日本側弯症学会,品川,2009,11.

新村高典,近藤総一,三原久範,蜂谷将史,山田勝久,青田洋一,上杉昌章,中村潤一郎,山田勝崇,戸口 淳,岩村祐一,渡辺健一,齋藤知行: 頚椎症性性筋委縮症の病態と術後成績 -根障害、髄節障害の視点から―. 第38回日本脊椎脊髄病学会,神戸,2009.

西野衆文,Dong Chen,瀧 直也,持田勇一,三ツ木直人,三島 初,河村春生,落合直之,William R.Walsh: チタンプラズマスプレーに付与するdecalcium phosphate dehydrate(DPCD)の効果 ―組織学的,力学的検討―.第24回日本整形外科学会基礎学術集会,横浜,2009,11.

根津 悠,加藤広久,篠田圭介,竹元 暁,堀 武生,本田 淳,三橋成行: 両側同時に膝蓋腱断裂を受傷したRA患者の1症例. 第135回神奈川整形災害外科研究会,横浜,2009,3,7. 

根津  悠,高橋  晃,村田  淳,上石貴之,松本里沙,福村英信,藤崎真理,齋藤知行: 軟部肉腫と炎症性腫瘤の鑑別におけるFDG-PETの有用性.第58回東日本整形災害外科学会,小樽,2009,9.

根津  悠,高橋  晃,村田  淳,上石貴之,松本里沙,福村英信,藤崎真理,齋藤知行: 反復性肩関節脱臼を生じたParkinson病の2例.第36回日本肩関節学会,山形,2009,10.

根津  悠,高橋  晃,村田  淳,上石貴之,松本里沙,福村英信,藤崎真理,齋藤知行: 手関節部に生じた非定型抗酸菌症の1例.第15回神奈川上肢の外科研究会,横浜,2009,10.

根津  悠,高橋  晃,村田  淳,上石貴之,松本里沙,福村英信,藤崎真理,齋藤知行: 股関節内に発生した骨軟骨腫の1例.第651回整形外科集談会東京地方会,東京,2009,11.

野寄浩司,沼崎伸,原淳,宮坂康之,大石隆幸,森川耀源,伊藤賢一郎: 人工膝関節置換術にターニケットは必要か? .第1回日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,札幌,2009,6.

野寄浩司: 最近の整形外科疾患治療 -特に関節リウマチを中心にDVT・PE、骨粗鬆症-.小田原薬剤師会,小田原,2009,7.

林 毅(はやし整形外科),石川 孝(乳腺・甲状腺外科),持田勇一,三ツ木直人,齋藤知行: 整形外科から見たアロマターゼ阻害剤投与後の関節痛とその治療.第61回神奈川リウマチ医会,横浜,2009,11.

針金健吾,石井克志,持田勇一,三ツ木直人,齋藤知行: 関節リウマチ患者に合併したdystrophic calcinosisの1例.第60回神奈川リウマチ医会,横浜,2009,7.

針金健吾,石井克志,持田勇一,三ツ木直人,齋藤知行: 関節リウマチにおける手術部位感染(SSI)サーベイランスの取り組みについて.第24回日本臨床リウマチ学会,岩手,2009,11.

日塔寛昇,酒井亜矢子,黒澤孝子,臼井のぞみ: 腰椎開窓術・固定術に対応するクリティカルパスのバリアンス.第11回日本医療マネジメント学会学術総会,長崎,2009,6.

尾藤晴彦,竹内良平,荒武正人,齋藤 泉,熊谷 研,林  陸,佐々木洋平,齋藤知行: Opening wedge HTO後の矯正不良を予測する術前因子.第82回日本整形外科学会学術集会,福岡,2009,5.

尾藤晴彦,竹内良平,荒武正人,齋藤 泉,熊谷 研,林  陸,佐々木洋平,齋藤知行: Opening wedge HTO後の膝蓋骨外側傾斜と外側偏位.第1回日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,札幌,2009,6.

兵頭 晃: 成人股関節疾患の診断と治療.第109回神奈川県臨床整形外科医会学術講演,神奈川,2009,9.

平田康英,稲葉  裕,小林直実,池  裕之,崔  賢民,藤巻  洋,手塚太郎,齋藤知行: 人工股関節全置換術における有限要素法による大腿骨の応力解析.第36回日本臨床バイオメカニクス学会,松山,2009,10.

平田康英,稲葉  裕,小林直実,池  裕之,崔  賢民,藤巻  洋,手塚太郎,齋藤知行: インプラント機種による大腿骨応力分布の相違.第36回日本股関節学会学術集会,京都,2009,10.

比留間徹,櫛田和義,竹山昌伸,亀田陽一,亀田典章: 後腹膜軟部肉腫の治療成績.第42回日本整形外科学会骨・軟部腫瘍学術集会,横浜,2009,7.

藤巻  洋,稲葉  裕,小林直実,石田  崇,岩本直之,雪澤洋平,崔  賢民,青木千恵,池 裕之,手塚太郎,平田康英,齋藤知行: 人工股関節全置換術における脚長補正に下肢アライメントが及ぼす影響.第37回日本関節病学会,横浜,2009,11.

藤原 稔,岩村祐一,稲坂理樹,安部聡弥: 脊椎圧迫骨折後の偽関節に対する椎体形成術の術後成績.第378回横浜市立大学整形外科納涼談話会,横浜,2009,8.

堀 武生,三橋成行,本田 淳,荒武正人,竹元 暁,草山喜洋,國谷 崇,齋藤知行: 上腕骨遠位端骨折に対してLCP Distal humerus plateを用いた治療成績.第58回東日本整形災害外科学会,小樽,2009,9.

本田 淳: 症例から検討する腰部脊柱管狭窄症.湘南片瀬医療懇話会,藤沢,2009,6.

牧田浩行,葉梨大輔,田丸智彦,齋藤知行: 適切な臼蓋側コンポーネントのサイズ選択.第39回日本人工関節学会,東京,2009,2,14.

牧田浩行,葉梨大輔,田丸智彦,齋藤知行: Kerboull十字プレートを用いた人工股関節再置換術の治療成績.第82回日本整形外科学会総会,福岡,2009,5,15.

牧田浩行,葉梨大輔,田丸智彦,石田 崇,山本和良,齋藤知行: 大腿骨頚部骨折患者の臼蓋の大きさ人工股関節置換術における臼蓋側カップの最適なサイズ.第14回日本関節症研究会,横浜,2009,5,23.

町田治郎,中村直行,宮川祐介,大河内誠,草山喜洋,奥住成晴: 骨肉腫に対する患肢温存術後5年以上経過例の治療成績.第19回日関東小児整形外科研究会,東京,2009,2.

町田治郎,奥住成晴: 他医での治療後に手術を要した先天性内反足の治療成績.第34回日本足の外科学会学術集会,東京,2009,6.

松本里沙,高橋 晃,村田 淳,上石貴之,福村英信,藤崎真理,根津 悠,齋藤知行: 腫瘍用人工膝関節で再建後20年以上経過した膝周囲悪性骨腫瘍の治療成績.第42回 骨軟部腫瘍学会,横浜,2009,7.
 
松本里沙,高橋 晃,村田 淳,上石貴之,福村英信,藤崎真理,根津 悠,齋藤知行: 膝屈曲制限を生じた単発性骨軟骨腫の1例.第49回関東整形災害外科,東京,2009,9.
 
松本里沙,高橋 晃,村田 淳,上石貴之,福村英信,藤崎真理,根津 悠,齋藤知行: 腫瘍用人工関節置換術後に感染をおこした5例の治療と経過,第58回東日本整形災害外科,小樽,2009,9.

三ツ木直人: 関節リウマチに対する下肢の手術.第11回日本整形外科学会認定リウマチ医研修会,横浜,2009,7.

三ツ木直人,瀧 直也,赤松 泰,太田裕彦,小林秀郎,田中堅一郎,丹羽陽治郎,森脇健太,持田勇一,齋藤知行: 仰臥位前方進入法(Direct anterior approach)によるTHAの低侵襲度.第37回日本関節病学会,横浜,2009,11.

三橋成行: ラグビートップリーグチームのスポーツ障害のマネージメントとリハビリテーション.第58回横浜市整形外科医会講演会,横浜,2009,4.

三橋成行,本田  淳,堀  武生,荒武正人,竹元  暁,草山喜洋,國谷  嵩,齋藤知行: 関節リウマチと変形性肩関節症に対する人工骨頭及び人工肩関節置換術の成績.第14回日本関節症研究会学術集会,横浜,2009,5.

三橋成行,本田  淳,竹山昌伸,東  貴行,齋藤知行: ラグビートップリーグチームへの医科学サポート.第17回よこはまスポーツ整形外科フォーラム,横浜,2009,6.

三橋成行: 藤沢地区での病診連携 藤沢リウマチネットワークについて~開業医が安心して治療できる環境作り~.第1回神奈川リウマチ治療ネットワーク,横浜,2009,7.

三橋成行: こうすれば治る―手足のシビレ!―.[藤沢市医師会整形外科医会、藤沢市保健所地域保健課、他主催]骨と関節の健康フェスティバル2009,藤沢,2009,10.
 
三橋成行: スポーツ.第7回横浜市立大学整形外科新人研修会,横浜,2009,3.

三原久範,近藤総一,村田 淳,石田 航,蜂谷将史: 後背位を呈する類題症の術中超音波所見と手術成績-椎弓形成術-.圧迫性脊髄症研究会,束京,2009,1.

三原久範: 頚椎手術における術中超音波診断の有用性.名古屋脊椎セミナー,名古屋,2009,2.

村田 淳,近藤総一,三原久範,柁原俊久,佐藤昌明,河原芳和,蜂谷將史: 外反母屋の手術治療-近位骨切り術について-.第131回横浜南共済病院臨床集談会,2009,1,横浜.

持田勇一,石井克志,針金健吾,瀧 直也,三ツ木直人,齋藤知行: 関節リウマチのTHAにおけるnon-reaming,non-broaching impaction手技によるステム固定.第36回日本股関節学会学術集会,京都,2009,10.

持田勇一,山口祐一郎,井出野太一,藤原 豊,赤松 泰,瀧 直也,三ツ木直人,齋藤知行: 人工膝関節置換術におけるnavigation systemの有用性.第82回日本整形外科学会学術総会,福岡,2009,5.

持田勇一: 関節リウマチにおける最新の薬物・手術療法.南区医師会学術講演会,横浜,2009,5.

持田勇一: 関節リウマチに対する下肢手術の進歩と工夫.東京都太田区リウマチ膠原病研究会,大森,2009,5.

持田勇一: 整形外科におけるリウマチ医の育成.第15回横浜リウマチフォーラム,横浜,2009,6.

持田勇一: 関節リウマチ手術の合併症と対策.第12回日本整形外科学会認定リウマチ医研修会,新宿,2009,11.

森川燿源,中村潤一郎,山田勝崇,佐藤雅経,三ツ木直人,瀧 直也,赤松 泰,太田裕彦,藤原 豊,武田 賢: 頚椎症性筋萎縮症との鑑別を要したCIDP(慢性炎症性脱髄性多発神経炎)の1例.第135回神奈川整形災害外科研究会,横浜,2009,3.

森川燿源,三ツ木直人,瀧 直也,中村潤一郎,山田勝崇,佐藤雅経: 腰椎椎間板ヘルニア様の症状を主訴とした多発性硬化症の1例.第58回東日本整形災害外科学会,小樽,2009,9.

森川耀源,野寄浩司,沼崎伸,原淳,宮坂康之,大石隆幸,伊藤賢一郎: 大腿骨転子部骨折におけるU-lag screwの回旋防止効果について.第36回日本股関節学会,京都,2008,10.

森田智之,渡辺偉二: 介助者への車いすクッション使用方法指導が褥瘡再発予防につながった頚髄損傷者の一例.第11回日本褥瘡学会学術集会,大阪,2009,9.

山口祐一郎,稲葉 裕,石川博之,斎藤 泉,熊谷 研,藤巻 洋,手塚太郎,平田康英,齋藤知行: 関節リウマチに対する人工膝関節置換術の術後成績-DAS28を用いた評価を含めて-.第60回関東リウマチ研究会,東京,2009,6.

山口祐一郎,竹内良平,石川博之,斎藤 泉,熊谷 研,千葉直樹,齋藤知行: 関節鏡視下半月板切除術後に生じた膝骨壊死の2例.第36回関東膝を語る会,東京,2009,11.

山口祐一郎,稲葉 裕,石川博之,斎藤 泉,熊谷 研,藤巻 洋,手塚太郎,平田康英,齋藤知行: 関節リウマチに対する人工膝関節置換術の臨床成績-DAS28を用いた評価を含めて-.第37回日本関節病学会,横浜,2009,11.

山崎哲也: 肩・肘のスポーツ障害の診断.神奈川県柔道整復師会新人研修会,2009,3,横浜.

山下孝之,青田洋一,比留間徹,竹山昌伸,岩村祐一,上杉昌章,加藤慎也,國谷 洋,齋藤知行: 転位性脊椎腫瘍の姑息的手術後生存期間は術後短期成績に依存する.第38回日本脊椎脊髄病学会,神戸,2009.

山下孝之,青田洋一,比留間徹,竹山昌伸,岩村祐一,上杉昌章,加藤慎也,國谷 洋,齋藤知行: 改訂版徳橋スコアにより転移性脊椎腫瘍に対する姑息的手術後のPhysical functionの改善を予測できる.第49回関東整形災害外科学会,第38回日本脊椎脊髄病学会,神戸,2009

山下孝之,青田洋一,比留間徹,竹山昌伸,岩村祐一,上杉昌章,加藤慎也,國谷 洋,齋藤知行: 転位性脊椎腫瘍患者における術後factorが生存期間に及ぼす影響.第82回日本整形外科学会総会,福岡,2009.

山田勝崇,中村潤一郎,三ツ木直人,佐藤雅経,齋藤知行: 腰椎椎間孔狭窄に対するTLIFの治療成績からみた今後の診断、治療法の検討―サポートツールとしての椎間孔狭窄スコアの有用性―.第38回日本脊椎脊髄病学会,神戸,2009,4.

山田勝崇,中村潤一郎,三ツ木直人,田辺博宣,齋藤知行: 腰椎椎間孔狭窄診断におけるサポートツールとしてのスコアリングシステム.第58回東日本整形災害外科学会,小樽,2009,9.

山本和良,村瀨知男,葉梨美穂,平出敦夫,針金健吾: 80歳以上の高齢者に対する人工膝関節置換術の成績.第39回日本人工関節学会,東京,2009,2.

山本和良,長谷川敬和,村瀨知男,葉梨美穂,高倫浩,竹内久恵: 85歳以上の高齢者に対する人工膝関節置換術の経験.第14回日本関節症研究会,横浜,2009,5.

雪澤洋平,稲葉 裕,小林直実,石田 崇,岩本直之,青木千恵,崔 賢民,藤巻 洋,池 裕之,手塚太郎,平田康英, 齋藤知行: 初回人工股関節全置換術後の血液凝固マーカーによる静脈血栓塞栓症の早期診断.第53回日本リウマチ学会,東京,2009,4.

雪澤洋平,稲葉 裕,小林直実,石田 崇,岩本直之,青木千恵,崔 賢民,池 裕之,齋藤知行: 初回人工股関節全置換術後の可溶性フィブリンとD-ダイマーによる静脈血栓塞栓症の早期診断.第82回日本整形外科学会学術総会,福岡,2009,5.

雪澤洋平,稲葉 裕,小林直実,石田 崇,岩本直之,青木千恵,崔 賢民,池 裕之,齋藤知行: 初回人工股関節全置換術後の静脈血栓塞栓症に対するフォンダパリヌクスの予防効果.第82回日本整形外科学会学術総会,福岡,2009,5.

雪澤洋平,稲葉 裕,小林直実,石田 崇,岩本直之,青木千恵,崔 賢民,池 裕之,手塚太郎,平田康英,齋藤知行: 初回人工股関節全置換術における周術期静脈血栓塞栓症の早期診断.第136回神奈川整形災害外科研究会,横浜,2009,6.

雪澤洋平,坂野裕昭,勝村 哲,瀧上秀威,石井耕士: 大腿骨近位部骨折における周術期静脈血栓塞栓症の発生率と血液凝固マーカーによる診断.第35回日本骨折治療学会,横浜,2009,7.

雪澤洋平,稲葉 裕,小林直実,石田 崇,岩本直之,崔 賢民,藤巻 洋,池 裕之,齋藤知行: MIS-THAにおけるアプローチの違いが術後成績に及ぼす影響.第36回日本股関節学会,京都,2009,10.

若山悠介,青田洋一,稲葉  裕,中村直行,小林直実,河井卓也,崔  賢民,齋藤知行: 化膿性脊椎炎の診断におけるリアルタイムPCRの使用経験.第17回日本腰痛学会,東京,2009,11.

渡辺偉二: 脊髄損傷者の坐骨部褥瘡に対する縫縮術の手術成績.第11回日本褥瘡学会学術集会,大阪,2009,9.

綿谷梨沙,伊沢保香,志岐亮介,山崎絵理加,瀧 直也,三ツ木直人,持田勇一,池田恵理: 人工股関節全置換術における日替りクリニカルパス導入による在院日数短縮の試み.第58回東日本整形災害外科学会,小樽,2009,9.

(補遺)
石田 航,近藤総一,三原久範,新村高典,國谷 洋,山田勝久: 「頚椎除圧固定術後に難治性がいそうが軽快したアテトーゼ型脳性麻蝉の1例」日本脊椎外科同好会,水上,2008,8.

近藤総一: 「頚椎後続靭帯骨化症(OPLL)の病態と治療」 藤沢市保健所難病講演会,藤沢,2008,9.

大関信武,山崎哲也,明田真樹,内田繕博,亀川修一,蜂谷將史,山田勝久,斎藤知行: 「ラグビー選手に生じた遠位橈尺関節掌側脱臼の1例」第19回日本臨床スポーツ医学会,千葉,2008,11.

大関信武,山崎哲也,関田真樹,亀川修一,蜂谷將史,山田勝久,斎藤知行: 「解剖学的2重束膝前十字靭帯再建術における再鏡視所見と臨床成績,JOSKAS,束京,2008,6.

大関信武,山崎哲也,明田真樹,亀川修一,蜂谷將史,山田勝久,斎藤知行: 「解剖学的2重束膝前十字靭帯再建術後のcyclops syndrome」よこはまスポーツフオーラム,横浜,2008,5. 

大関信武,山崎哲也,肥田真樹,亀川修一,蜂谷將史,山田勝久,斎藤知行: 「ラグビー選手における外傷性賀関節前方不安定症」 日本有関節学会,大阪,2008,10.

大関信武: 「上方関節唇損傷を合併した外傷性賀関節前方不安定症」横浜市大同門会,神奈川,2008,8. 

大関信武,山崎哲也,内田繕博,引田真樹,蜂谷將史,山田勝久: 「解剖学的2重束前十字靭帯(ACL)再建剣術の再鏡視所見と臨床成績」第129回横浜南共済病院臨床集団会,横浜,2008,4.

柁原俊久,佐藤昌明,河原芳和,内田繕博,蜂谷將史,山田勝久: 「スポーツにより生じた寛骨日後壁骨折の2例」第35回日本股関節学会,大阪,2008,12.

加藤慎也,青田洋一,上杉昌明,國谷 洋,高価 浩,斎藤知之: 「MR myelograhpyによる外側陥凹部での神経根圧迫形態に関する検討」第16回日本腰痛学会,束京,2008,11.

亀川修一,大関信武,明田真樹,山崎哲也,蜂谷將史: 「リトルリーグショルダーにおけるX線像の経時的変化」 第130回横浜市共済病院臨床集談会,横浜,2008,7.

腰野富久: 高位脛骨骨切り術.日本整形外科学会整形外科卒後教育研修用ビデオ(シリーズI) No. 30. 第81回日本整形外科学会学術総会,札幌,2008,5.

腰野富久: スポーツと膝.神奈川県医師会健康スポーツ医部会健康スポーツ医学講座,横浜,2008,3.

腰野富久,荒武正人,斉藤知行: 膝OAに対するHTOとUKAの手術適応―長期成績からみた―.第33回日本膝関節学会学術集会,東京,2008,6.

腰野富久: JCR Clinical Course Lectures Closing Remarks.第13回アジア太平洋リウマチ学会,横浜,2008,9.

腰野富久: 若年者とくに成長期におけるO脚、X脚に対する矯正骨切り術の長期経過と膝OAの発生.第36回日本関節病学会,神戸,2008,11.

小林洋介: 「腰椎に生じた巨大schmou1結節に対する手術経験」横浜市大同門会,神奈川,2008,8.

近藤総一,三原久範,新村高典,石田 航,國谷 洋,蜂谷將史,大戎克弘,青田洋一,斎藤知行: 「上肢の筋力低下・筋萎縮を伴ったアテトーゼ型脳性麻埠頭髄症の脊髄造影像,CTM像のX線学的検討」第81回日本整形外科学会学術集会,札幌,2008,5. 

佐藤昌明: 「関節リウマチの股関節について」 第13回金沢区リウマチ懇話会,横浜,2008,4.

白井利明,伊藤 淳,宮坂康之,伊藤真紀: TKA後の歩行能力の回復に対する寄与因子について.第45回日本リハビリテーション医学会学術集会,静岡,2006,6.

蜂谷將史: 「治療に難渋する骨折治療法」.第9回横浜整形外科手術手技カンファレンス],横浜,2008,10.

蜂谷將史: 「安全推進講習会「脳震畳及び頭部外傷について」」.関束ラグビーフットボール協会,横浜,2008,4.

三原久範,近藤総一,新村高典,蜂谷將史,山田勝久: 「脊髄症における下肢運動機能の新しい評価法 -3点ステップテスト」.第37回日本脊椎脊髄学会,束京,2008,4.

三原久範: 「頚椎後縦靭帯骨化症(OPLL)の治療法について」.横須賀市後続靭帯骨化症講演会,横須賀,2008,6. 

三原久範: 「外傷に於ける脊髄の損傷についてニ頚椎損傷を中心に-」.神奈川県柔道整復師学術集会,横浜,2008,9.

明田真樹,山崎哲也,内田繕博,大関信武,蜂谷將史,山田勝久: 「肘離断性骨軟骨炎における骨軟骨片の組織学的所見」.第20回日本肘関節学会,束京,2008,2.

明田真樹,山崎哲也,大関信武,内田繕博,蜂谷將史,山田勝久: 「投球障古賀における関節鏡所見と術前理学所見の比較検討」.第19回日本臨床スポーツ医学会,千葉,2008,11.

村田 淳: 「外反母趾の手術治療-当科での適応と術式選-」.第11回金沢区整形外科医会,横浜,2008,10.

村田 淳,近藤総一,三原久範,柁原俊久,佐藤昌明,河原芳和,蜂谷將史: 「椎弓奇形に伴う脊髄症の2手術例」. 第130回横浜南共済病院臨床集談合,横浜,2008,7.

山崎哲也,内田繕博,明田真樹,大関信武,蜂谷將史,山田勝久: 「野球選手の肘後方インピンジメント障害および変形性肘関節症に対する鏡視下手術」.第20回日本肘関節学会,束京,2008,12.

山崎哲也,樋口三郎,内田繕博,明田真樹,大関信武,蜂谷將史,山田勝久: 「ラグビー選手に対するBristow変法の術後成績」,第34回日本関節鏡学会,束京,2008,6.

山崎哲也,内田繕博,明田真樹,大関信武,蜂谷將史,山田勝久: 「野球肘に対する肘関節鏡の現状と展望」.第34回日本関節鏡学会,束京,2008,6.

山崎哲也,山田勝久: 「投手に生じた肘頭疲労骨折の1例」.第47回プロ野球トレーナー研究会,仙台,2008,12. 

山崎哲也: 「野球肘」.野球おんまく今治,今治,2008,12.

山崎哲也: 「近年多くみられるスポーツ外傷」.第30回関束柔道整復師学術大会,横浜,2008,3. 

山崎哲也: 「肩・肘のスポーツ障害」.第25回日体柔整臨床研究会,束京,2008,5. 

山崎哲也: 「投球スポーツによる賀・肘の障害」.第2回大館北秋鹿角地区骨組瓢症研究会,秋田,2008,6. 

山崎哲也: 「成長期の投球障害への対応と予防」.横浜ベイスクーズスポーツコミュニテイ講演,横浜,2008,7.

山崎哲也: 「投球による肘関節障害と鏡視下治療」.第26回関節鏡セミナーランチョンセミナー,鎌倉,2008,8. 

山崎哲也: 「肩関節不安定症とその治療」.第26回関節鏡セミナー,鎌倉,2008,8. 

山崎哲也: 「野球肘に対する手術的治療].第1回北九州スポーツ整形外科研究会,北九州,2008,10. 

山崎哲也: 「肩・肘のスポーツ障害とその予防」.神奈川県私立中学高等学橈協会保健体育研修会,横浜,2008,11.

山崎哲也: 「肘関節鏡手下手術の実際」.第15回申越整形外科手術手技講演会,長岡,2008,11.