卒後研修ベーシックコース(新人研修会)

 

H29年度 Wound Closure Seminar H29.4.9開催しました!

今年も、毎年恒例のWound Closure Seminarが産業貿易センタービルの横浜シンポジアで開催されました。昨年に引き続き、講師として横浜市立大学附属病院市民総合医療センターの形成外科 廣冨 浩一先生に、創閉鎖テクニック-について手とり足とり教えて頂きました。形成外科の軟部組織に対する次元の違う考え方、扱い方に改めて打ちのめされましたが、いずれも日々の診療に大いに役立つ内容ばかりでした。参加者も入局1年目の先生、入局を考えている研修医からベテランの先生まで様々で、皆様熱心にブタ皮を切っては縫っておられました。

 

H29年度 新人研修会 H29 3月4、5日開催しました!

恒例の新人研修会です。 今年は新人13名!

桜木町ワシントンホテルでで行われました。

2日間にわたり、整形外科の各分野の基本知識を身につけてもらいました。4月からがんばりましょう!

 

H28年度 Wound Closure Seminar H28.4.9開催しました!

今年も、毎年恒例のWound Closure Seminarが産業貿易センタービルの横浜シンポジアで開催されました。今回は講師として横浜市立大学附属病院市民総合医療センターの形成外科 廣冨 浩一先生に、「形成外科の基本手技」-合併症回避ときれいな瘢痕形成を目指した創閉鎖テクニック-について手とり足とり教えて頂きました。形成外科の軟部組織に対する次元の違う考え方、扱い方に改めて打ちのめされました。参加者も入局1年目の先生からベテランの先生まで様々で、皆様熱心にブタに向き合っておられました。明日からの診療に大いに役立つでしょう!

減張縫合、真皮縫合のお手本です。

ブタで実践です。ベテランのヒップの先生もいますね。

廣冨先生の手ほどきを受ける女医、阿部ちん

 

 

H26年度 新人研修会 H26 3月21、22日開催しました!

 

恒例の新人研修会です。 今年は新人11名!

桜木町ワシントンホテルで全員参加で行われました。

2日間にわたり、整形外科の各分野の基本知識を身につけてもらいました。4月からがんばりましょう!



H25年度 Wound Closure Seminar開催!

ベーシックコースの一環として、今年も恒例のwound closure seminarを開催しました。

 

形成外科の先生の創縫合の次元の違いには改めて感銘をうけました。佐武先生、お忙しい中本当にありがとうございました。

来年度より研修医の先生にも参加枠を設けたいと思います。奮ってご参加ください!

 

H24年度 卒後研修ベーシックコース(新人研修会)  H25年3月9(土)-10(日) 開催!
 

今年も恒例の新人研修会を無事終えることができました。みなさんお疲れ様でした!

 

 H25年度新入局は10名。講師の先生の評価ではみんな居眠りすることもなく実にまじめに講義を聞いていた!との評判です。4月からがんばってください!

________________________________________________________________________________________________________________

横浜市立大学整形外科では毎年3月に、次年度新入医局員の先生を対象に新人研修会を開催しています。例年2日間の泊りがけで整形外科の主だった領域について網羅できるような講習を受けてもらいます。講師は各領域のスペシャリストが担当し、豊富な経験をもとに教科書的な基本事項から、診療の実際、手術手技、最新の知見を含めた充実した内容の講義です。これにより日常の忙しい診療の合間ではなかなか困難な、広い分野を網羅した系統立てた勉強を集中的に行うことができます。

また、同期入局者同士がお互いの親睦を深め、4月からの新しいスタートに向けて、貴重な2日間となります。

 

H23年度 卒後研修ベーシックコース(新人研修会)  H24年3月17(土)-18(日) 開催!
 

H24年度入局は12名! 全員参加の研修会を開催しました。


新入医局員のみでなく、整形外科に興味のある研修医の先生や様々な分野についてもう一度知識を整理したいシニアレジデントの先生も対象にしています。

入局後はこれからそれぞれの病院で研修を積むわけですが、同期生としてお互い大切な存在となるはずです。

4月からの活躍を期待しています!