~関東労災病院~

2012-09-24 Administrator

本年4月より関東労災病院勤務させていただいているH20年卒の山口泰輝と申します。

 

整形外科は一般整形外科とスポーツ整形外科に分かれており、僕は一般整形外科で働くことになります。一般整形外科はJointSpineHandに分かれており、僕は半年ずつJointSpineで働き、Jointの期間に1か月程度Handもまわって働くことになります。

働き始めてスタッフの多さに驚きました。一般整形外科は、おそらく22名(後期研修医含む)からなり、東京大学、産業医科大学、昭和大学、横浜市立大学の先生方と共に働いております。

また手術件数ですが、今週の予定表みると、月~金曜日までで、40件あり、これに外傷が入ってきた場合、追加されるといった具合です。

現在Spineを回っていますが、週間の予定は

月曜日:手術 

火曜日:病棟、検査等

水曜日:外来

木曜日:手術

金曜日:手術

といった様で、月曜日にSpineカンファレンス、金曜日にSpineJointの合同カンファレンスがあります。

当院はスタッフ、手術件数ともに多く、また他医局の先生方も多数おられ、研修医の先生も整形外科になるためにここで研修しているといったモチベーションの高い先生が多くみられます。はじめは医局毎にかたまって仕事したりするのかと心配でしたが、まったくそのようなことはなく、どの先生も親身に指導していただけ、関東労災でひとつのチームといった感じです。働いている先生方皆、関東労災病院がとても好きなのだろうと感じます。また同年代の先生も多く、いい刺激、いい話相手になり、とても楽しい環境です。ここでひとつでも多く勉強できればとおもって働いております。