スポーツクリニック、井窪と申します。

2020-01-16 Administrator
何度かこのブログでも記事を書かせていただいておりますが、
改めまして、現在大学のスポーツ・上肢クリニックで働かせていただいている横浜市大H28年卒、井窪元太と申します!
医局員の皆様、また同門会の皆様、そしてこのブログを閲覧してくださっている皆様、どうぞ今後ともよろしくお願いいたします。

それではこの場を借りて自己紹介をさせていただきます。

私は神奈川県藤沢市辻堂にあるごく平凡な家庭、井窪家の三男として生まれました。
兄2人の名前に"太"がついていたこと、また元気な子供に育ってほしいという親の願いから、"元太"と名付けられました。

あくまで私の推測ですが。


中高大学含め、生まれてこの方神奈川県内で育っており、特に自分の育った湘南地域が大好きで、このまま神奈川県に骨をうずめようと思っております!
またその勢いで医局にも骨をうずめようと思っています!!
現時点ではそう思っています!本当です!

幼稚園から高校まではサッカー、大学ではラグビー部に所属しておりました。
そして趣味はスポーツ観戦です!
が、なかなかに忙しく現地観戦は年数回で、スポーツチャンネルで見ることが多いです。
特にラグビー全般(もっとも好きなのは大学ラグビー)、サッカーはプレミアリーグを中心に観戦しています。
リバプールの大ファンで、リバプールの試合は基本的に全て観戦しています。
もしラグビー好きの方、リバプール好きの方がいたら、是非お声掛けください!
談義に花を咲かせましょう!
ちなみに今週の土曜日は当医局の草場先生がチームドクターを務める、三菱重工ダイナボアーズの試合を観戦しに秩父宮に行く予定です!

そして最後は今後の抱負を語らせていただきたいと思います!

私はまだまだ若輩者で未熟者であります。
まずは専門に拘らず、日々知識や手技を研鑽し、そして礼節や人格を伴った、一人前の整形外科を目指したいと思います。
目指すスペシャリティはまだ分かりませんが、サブスペシャリティとしてスポーツ分野には関わっていこうと考えております。

これは私の勝手な考え、理想ですが、
今年度から新しく大学で立ち上がったスポーツクリニックを中心に、毎年私のようにローテーションしてきた若手がスポーツ整形に興味を持ち、スポーツ整形に関わる医局員が少しずつ増え、いずれ30を超える各関連病院に散らばっていきながらも、密に連携を取り合い、神奈川県内はじめ、地域のスポーツをされる患者さまたちを支えられる、そんな組織が出来上がっていければなと思っております。
そして私もスポーツを楽しむ皆さんの笑顔を支える一役として少しでも活躍できたらなと思っております。

また当医局ではJリーグやなでしこリーグ、トップリーグやBリーグはじめ、多くのプロスポーツチームにチームドクター、帯同ドクターとして関わらせていただいています。
大学のスポーツクリニックとは関係なしに、スポーツ帯同に興味がある先生がいらっしゃいましたら、是非お声掛けください!!

※私が関わらせていただいている、法政大学アメリカンフットボール部オレンジのトレーナー・メディカルスタッフのシーズン最終戦、東京ボウル後での集合写真です。

p.s.
来年後からは大学院に入る予定です。
卒業出来るように頑張ります。

どうぞよろしくお願いいたします。
井窪元太