新着コンテンツ

全217件   1  2  3  4  5  6  7 次の20件>>
[ HTMLコンテンツ ]
股関節グループの研究紹介です。 人工関節置換術後インプラント骨密度に関する研究 人工股関節置換術後において、特に大腿骨側インプラント周囲の骨密度は経時的に低下することが報告されています。 より安定した長期成績を実現するため、インプラント周囲の骨密度に関する研究は重要であると考え、 そのような骨密度低下について詳細に調査し、骨密度低下を予防する...
2018-11-12
[ HTMLコンテンツ ]
2018年度 英語論文 Imai S, Kumagai K, Yamaguchi Y, Miyatake K, Saito T:  Platelet-Rich Plasma Promotes Migration, Proliferation, and the Gene Expression of Scleraxi...
2018-11-09
[ HTMLコンテンツ ]
v\:* {behavior:url(#default#VML);} o\:* {behavior:url(#default#VML);} w\:* {behavior:url(#default#VML);} .shape {behavior:url(#default#VML);} ...
2018-10-01
[ HTMLコンテンツ ]
H30年度 新入医局員募集要項   募集人数 応募締め切り 1次募集 18 名 H30年 10月 末日 2次募集 若 干名 H30年 11月 末日 応募資格 医師免許取得者で初期研修終...
2018-07-17
[ HTMLコンテンツ ]
当教室で研修された臨床研修医や実習を経験した医学生の生の声をお聞きください。 2018年度 学部5年生の石田です。 先月、 Orthopeadic research society 2018 のポスター部門で発...
2018-07-17
[ フォーラムトピック ]
海外へ留学している先生方からの留学生通信です。留学するまでの準備、渡航、向こうでの生活、研究まで様々な様子を伝えてもらいたいと思います。 医局員の先生はコメント書き込み可能ですので、応援メッセージもお願いします!
2018-07-17
[ HTMLコンテンツ ]
2018-07-06
[ HTMLコンテンツ ]
         Home            About Us        &nb...
2018-03-12
[ フォーラムコメント ]
手塚先生からのお便りPart2です。 またDorr先生は臨床、研究、教育のみならず社会貢献活動もされており、その中のOperation walkに8月に参加させていただきました。Operation walkとはDorr先生が21年前に始めた活動で、医療が未だ十分に成熟していない地域に赴き、無償で手術をし、現地の患者を救うだけでなく、手術...
2017-10-26
[ フォーラムコメント ]
University Southern California に留学中の手塚先生より留学生だよりが届きました。 文字数制限がありますので、2回に分けて投稿します。 2017年7月より米国カリフォルニア州、University Southern California(USC)に留学をしておりますH18卒の手塚太郎と申します。渡...
2017-10-26
[ フォーラムコメント ]
リバプールの中心街にて。酒井先生と奥様、山口先生、と私の家族です。
2017-08-22
[ フォーラムコメント ]
昨年11月より、イギリスのリバプール大学に留学しております、 大学院生の今井と申します。 当科の客員教授もされている、 リバプール大学の酒井尚雄先生のもとで、 アキレス腱の基礎研究をしております。 酒井先生はもともと病理学の先生で、コラーゲンの研究が専門で、 テクニシャンの奥様と共に海外で20年以上基礎研究をされており 、4年ほど前からリバプール大学...
2017-08-22
[ HTMLコンテンツ ]
多数の皆様にご参加いただき、盛会のうちに終了することができました。 これもひとえに皆様方のご協力とご支援の賜物と深く感謝申し上げます。 日 時: 平成29年6月24日(土)午後2時より 場 所: パレスサイドビル マイナビルーム2F-S  ...
2017-06-26
[ HTMLコンテンツ ]
                          http://www.asahi.com/ad/ryumachi2017/ 
2017-06-13
[ HTMLコンテンツ ]
2017年6月   AERAに記事が掲載されました。 2016年3月   あさひViewに記事が掲載されました。
2017-06-12
[ HTMLコンテンツ ]
【診療科概要】 当 センターをローテートする者の最大の課題は、関節リウマチ(RA)の最新の診断・治療技術を身につけることです。最近の若い整形外科医の中にはRAを診たがらない者やRAは内科の疾患というような認識が生じつつあるように思います。しかし我々には今まで整形外科医が永年にわたり築いてきたRAの治療を今後もしっかりと継続していく責務がありま...
2017-05-01
[ HTMLコンテンツ ]
【診療科概要】 当センターは、広範囲熱傷・指趾切断・急性中毒などの特殊疾病患者にも対応できる3次救急施設として、神奈川県内に2施設しかない高度救命救急センターです。搬送されてくる症例は、上記特殊疾病に加えて心肺停止、交通外傷、墜落外傷等の高エネルギー外傷・多発外傷、脊髄損傷、意識障害、重症急性膵炎や劇症肝炎などの他院では対応困難な重症なもの...
2017-05-01
[ HTMLコンテンツ ]
【病院の特色】 湘南西部医療圏に位置する地域支援病院として、平塚、茅ヶ崎、大磯、伊勢原、秦野の近隣医療機関はもとより横浜、逗子、鎌倉、藤沢、大和から足柄、小田原までの広範囲の医療機関と連携して診療を行っています。 当院は急性期病院でありますので治療の主体は手術的治療になります。従って、診察の結果保存的治療で治療可能な場合は医療連携を...
2017-05-01
[ HTMLコンテンツ ]
【病院の特色】 当院の前身は戦後すぐに設立された公益法人日ノ出町厚生病院であり、昭和30年6月に長津田に拠点を移して「長津田厚生病院」となりました。その後、地域人口の急激な増加にともない、規模や内容の充実を図り、昭和43年には「長津田厚生総合病院」として新たにスタートしました。本館、検査センターも建設され、更に昭和54年には新館を増築し平成...
2017-05-01
[ HTMLコンテンツ ]
【病院の特色】 平成24年8月に新規に川崎市麻生区にオープンした病院で、今年で4年目に突入しました。最寄りの駅は小田急線の新百合ヶ丘駅になり、直行バスで5分の距離です。最新の医療機器導入には積極的な病院で、3.0テスラ、1.5テスラのMRIが各1台でしたが、本年からMRIは、3.0テスラをさらに1台導入しました。ほかに、医療機器は64列マル...
2017-05-01
全217件   1  2  3  4  5  6  7 次の20件>>